2022年7月28日付けでプライバシーポリシーを改定しました

詳細

ピクシブ百科事典

スーパーファイブロボ

すーぱーふぁいぶろぼ

スーパーファイブロボとは、特撮テレビドラマ『地球戦隊ファイブマン』に登場する巨大ロボの一つ。
目次[非表示]

「合体!スーパーブラザージョイント!」

概要

ファイブマンが操縦する巨大ロボのうち、ファイブロボスターファイブが合体した強化形態。合体コードは「合体!スーパーブラザージョイント!」。
スターファイブの中に残されていた、星川博士の音声メッセージにより判明した機能であり、同時に文矢やレミにとって、このメッセージこそが初めて聞く父の声となった。
宇宙開拓用の装備を戦闘用に転用している都合上、状況によってはファイブマンが変身せず素顔のまま操縦したり、ファイブレッド不在時にはアーサーG6が代理パイロットを務める事もあった。

合体の際にはスターファイブ、もしくはその飛行形態であるスターキャリアがファイブロボと並行飛行した後、複数の合体用パーツへと分離。これらのパーツがファイブロボに合体する際には、その様子が操縦席のモニターに映し出され、
ファイブブラックレッグアーマー、OK!
ファイブブルーアームカバー、OK!
ファイブレッドヘッドギア、OK!(確認しつつ指パッチン
合体が正常に行われたかのチェックを経て合体完了する。

主な武器は両拳を飛ばす「ジェットナックル」や頭部から発射する「スーパーファイブロボビーム」の他、第43話では妨害電波も繰り出した。固有の手持ち武器はないものの、ヌンチャクやファイブロボの超次元ソードを一時的に使用した事もある。
必殺技は両足の高速ジェットによる加速で敵に突進し、すれ違い様に強力なパンチを繰り出す「スーパーベクトルパンチ」。最終決戦において黒ゴルリンと対峙した際には、通常の右拳でのパンチに加えて左拳も立て続けに叩き込む「ダブルスーパーベクトルパンチ」も使用、これを撃破せしめている。
またラスボスである銀河超獣バルガイヤーに対しては、機体そのものを炎のようなエネルギーに包んで突撃し、これを貫通するという捨て身の大技を敢行。この一撃によってゾーンとの長きに亘る戦いに終止符を打った。

余談

これまでのスーパー合体ロボが「動きにくさ」による理由から、肉弾戦よりも飛び道具を用いての一撃必殺というパターンが定着していたのに対し、スーパーファイブロボは先行する2作品でのノウハウの蓄積や、製作時間の余裕などもあってか、着ぐるみが従前に比べてアクションしやすい作りとなっている。これにより、上記の通り必殺技としてパンチ技が設定されたり、作中でも肉弾戦を行う事が多くなるなど、スーパー合体ロボのターニングポイントの1つとなった。

他方で、作中での苦戦描写もそれに比例して増加しており、物語後半に入るとサザエマジロギン戦ではスーパーベクトルパンチを弾き返され敗北寸前にまで追い込まれた他、ビッグガロアン戦に至ってはわずか3分ほどで頭部と左腕を落とされるという完封負けを喫するに至っている。
この戦隊ロボの苦戦描写は翌年以降にも引き継がれ、それまで切り札的扱いであったスーパー合体ロボでさえも、例外なく苦戦や大破を強いられていくようになる。

関連タグ

地球戦隊ファイブマン ファイブロボ スターファイブ 戦隊ロボ

スーパーデカレンジャーロボ - ブースターで突進してパンチで仕留めるスーパー合体ロボの後輩

スーパー合体ロボ
スーパーターボロボ/スーパーターボビルダースーパーファイブロボ/マックスマグマグレートイカロス

関連記事

親記事

ファイブロボ ふぁいぶろぼ

pixivに投稿されたイラスト pixivで「スーパーファイブロボ」のイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで「スーパーファイブロボ」の小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 2370

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました