ピクシブ百科事典

ダークネスト

だーくねすと

「スター☆トゥインクルプリキュア」に登場する敵キャラクター。
目次[非表示]

「闇のしもべたちよ、プリンセスの力を... 集めよ...」
CV:???

概要

ノットレイダーの首領。
第1話以前にスターパレスへと侵攻した際、十二星座スタープリンセス達との戦いで力の大部分が失われたため、傷を癒すために本拠地のクリスタル内で眠り続けていた。
クリスタルの中でまどろみながらも部下達の行動をずっと見守っており、第10話ではプリキュアのせいでプリンセススターカラーペンの回収がうまくいってないのを見かねて、クリスタルの中から幹部達に力を与えて一時的なパワーアップを施してあげている。

第11話に於いてプリキュア達がトゥインクルステッキを生み出した際、そのイマジネーションの力と共鳴したことでより復活に近づき、声を発することができるようになる。
なお、名前が明かされたのは初めてセリフがあったこの第11話で、それまでは首領代行のガルオウガから『あのお方』と呼ばれていた。

また、これをきっかけにして、クリスタルからほとばしる緑色に揺らめくオーラがぼんやりとした人型の姿をとるという形で、自身の存在を示すことができるようになった。
(オープニング映像や第2話のプルンスの回想シーンでも、赤い目だけが覗くぼんやりとした人型のシルエットのような姿であらわされていた)

第21話でついに肉体を伴った復活を果たす。
その姿は、身体にヘビ(コブラ)を纏い付かせたマントの長身の人物で、蛇の顎を模したマスクを被っているというもの。マスクの奥に隠された顔はいまだ不明である。
また、この時点ではまだ完全に力は戻っていないということで、その後も組織の実質的な運営はガルオウガに任せ続けている様子。もっとも、ダークネスト自身は玉座に座ったまま幹部達の作戦行動を監視しているので、幹部達にとっては良くも悪くもプレッシャーが高くなっているようだ。
なお、復活後は幹部達にペンを集めよと檄を飛ばすシーンは多いが、頑張って回収したペンがプリキュアとの戦闘に負けて奪われても、それに対して罰を与えるようなシーンはない。その意味では「勝敗は兵家の常」という格言を理解しているタイプと言えるかも知れない。

能力

クリスタルで眠った状態のままでも使えた能力として、他人に自分の力を分け与えて強化するというものがある。第10話で一時的に強化された幹部達がプリキュアたちを圧倒している。
また、第13話からはダークネスとは部下達が持つ武器に自分の力を分け与えており、これによってカッパードとテンジョウは、一般人から歪んだイマジネーションを取り込み自身の武器を強化する能力を得た。以降は戦闘に参加する幹部全員が取り込んだイマジネーション次第で戦法を変えてくることになる。

また、自分の闇の力を相手の限界を超えて注入することで、その相手の意思を消し去って体を乗っ取る憑依が可能。21話ではノットリガー化したアイワーンをさらに強化するために彼女に憑依している。
ノットリガーの素体となった人物はイマジネーションを塗りつぶされても意識が残っているのに対し、ダークネストに憑依された人物は文字通り意識すらも消され、ただの操り人形となってしまう。

余談

モチーフについて

名前は英語で暗闇や暗黒を意味する「ダークネス(darkness)」から来ているのはまず確実である。

他の幹部達のように妖怪のモチーフから名前が取られているのかは不明。
英語で巣を意味する「ネスト(nest)」からも名前が取られているという推測から、妖怪モチーフは土蜘蛛という一部視聴者の予想もあるが、現時点の描写だけでは決め手には欠けるところ。
(鵺については直訳の「暗黒の巣」を拡大解釈して暗雲として考察したもの)

ネストについては「巣」の意味は別になく、単純にダークネスの後に同じく英語で最上級を示すestをつける事でダークネストというネーミングになった可能性もある。
ノットレイダーに支配された後の宇宙は星の光が無くなり闇になるとの事なので、最上位の闇というのはノットレイダーの親玉につける名としては確かに妥当なところか。

第21話で明らかになった「肉体を持った姿」が蛇の要素が多数用いられていたことから、ダークネストのモチーフはへびつかい座ではないかという推測も出てきている。
へびつかい座は天文学上では黄道に存在するが伝統的な占星術では取り扱われない星座である。そのため、へびつかい座を加えた十三星座占いというものが一時的に流行ったこともある。
スタープリンセスは十二星座に対応しているが、もしもへびつかい座のプリンセスも存在しているとすれば・・・?

中の人について

第11話ではセリフはあるが、機械音声による処理がなされていた。
そしてエンディグクレジットではキャスト非公開。役名自体の表記もない。
これは前年敵首領の扱いと同じであり、プリキュアシリーズでは別のキャラクターが「正体」である場合にのみ行われる手法である。

関連タグ

スター☆トゥインクルプリキュア ノットレイダー
プリキュアの敵一覧

関連記事

親記事

ノットレイダー のっとれいだー

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「ダークネスト」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 15308

コメント