ピクシブ百科事典

チューリップホッパー

ちゅーりっぷほっぱー

チューリップホッパーとは仮面ライダー鎧武に登場するロックビークル

概要

チューリップを模した錠前から変形するが、バイクというわかりやすい形を取っていた他3機に比べて、錠前からバッタの足が生えた奇妙奇天烈な外見をしている。モチーフは竹馬辺りだろうか?

主な武装は機体前面の機銃と、強力なキックを繰り出す足。その形状故に荒地での戦闘には強いと思われる。
ある程度加速する事でクラックを開くサクラハリケーンローズアタッカーと異なり、任意の場所にクラックを開け、強風発生装置でアーマードライダーヘルヘイムの森に送り込む機能がある。

作中では専ら黒影トルーパーが使う事がほとんどだったが、鎧武がトルーパーから奪取した際には戦闘経験の差から巧みに使いこなし、大多数の黒影トルーパーを相手に勝利を収めた。

また、ユグドラシルタワーでは警備用に無人機が多数配備されていたが、仮面ライダーナックルスイカアームズに破壊された。

バトライド・ウォー創生でも黒影トルーパーがこれに搭乗している。

関連タグ

仮面ライダー鎧武 ロックシード ライダーマシン

pixivに投稿された作品 pixivで「チューリップホッパー」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 456

コメント