ピクシブ百科事典

ツキの月

つきのつき

ツキの月とは漫画及びアニメ「ドラえもん」に登場するひみつ道具である。

概要

初出は大長編及び映画ドラえもん のび太とアニマル惑星」。
ゴツゴーシュンギクという葉っぱが原料で、外観は三日月型の食べ物。

服用すると3時間だけ信じられない程の幸運に見まわれる。ドラえもん曰く、普段ついていない人ほど効果が高いらしい。

劇中では、ニムゲに攫われたロミちゃんというチッポのガールフレンドを助け出すためにかつて惑星間を移動するために使われていた宇宙船を探すために使用され、上記の効能を踏まえた結果、満場一致でのび太が服用することになった。

服用してから、のび太は以下の通りにツキに見まわれることになった。

  • 地面に埋もれた宇宙船を1発で掘り当てる。
  • ジャイアンに突き飛ばされて宇宙船に乗ったら、そのまま起動しニムゲ本星に直行。
  • ニムゲ本星に到着後早々に見張りに見つかるが、見張りが勝手に転んで自滅。結果、ニムゲの防護服をゲットした。
  • 明らかに防護服がブカブカだが全く怪しまれない。
  • ニムゲのことについて聞き回るが正体がばれない。(大長編のみ)
  • 他のニムゲ団員が仲間だと思い、ジャンク品回収作業中に彼らの歴史についてペラペラと話してくれる。
  • その後スパイ捜索の検問にかけられ、順番にマスクを取らされるも、直前の男が連邦警察から潜入していた捜査官と判明した事で身体検査を免れる。
  • 捜査官を牢獄に連れて行ったら、その牢にいたロミちゃんを発見。
  • 直後隙を突いて捜査官が逃げ、ニムゲが全員そっちを追いかけたため、その隙にロミちゃんを連れて脱出。
  • 宇宙船に乗って適当にボタンを押したら起動し、アニマル惑星に直行。
  • 以上の出来事を3時間以内で済ませる。

なお、効果が切れたらツキが元に戻るため、映画では着陸寸前に時間切れになった宇宙船は川岸に乗り上げてしまった(大長編では時間切れ寸前のところで無事にアニマル惑星に戻って来た)。

後に、ゲーム「ドラえもん のび太の牧場物語」にも登場する。
使用すると3時間の間、採掘や釣りでのレアドロップ率が上昇するらしい。

関連タグ

幸運 ラッキー

関連記事

親記事

ひみつ道具 ひみつどうぐ

兄弟記事

コメント