ピクシブ百科事典

ナギ(ファイアーエムブレム)

なぎ

ナギとは『ファイアーエムブレム』シリーズ『新・暗黒竜と光の剣』及び『新・紋章の謎』の登場人物である。

概要

ゲームファイアーエムブレム』シリーズの登場人物。
リメイク作品である『新・暗黒竜と光の剣』及び『新・紋章の謎』の追加キャラクター。
クラスは「マムクート」。

新・暗黒竜では、「24章終了時にチキが死亡しており、かつ神剣ファルシオンを所有していない」場合のみ進める24章外伝で登場する。どちらか一方の条件だけでは外伝に行けないので注意。
一見キツイ条件に思えるが、24章でファルシオンをもたせたチキをロストさせる事で、「条件判定の間はファルシオンが失われているが、章終了後に輸送隊に戻ってくる」「条件判定終了後にオームの杖を使えば問題なくチキの復活が可能」と言う事で、特に問題はなかったりする。

マルス達の住む世界とまったく異なる次元に存在する、閉ざされた空間にある塔で棺の中で眠りについていたが、マルスの救いを求める心により目覚めた。眠っていたまえの記憶がなく、自分の名前以外何も覚えていなかった。
なぜか「ファルシオン」を持っており(威力は通常のファルシオンよりも劣る)、ガトーメディウスと関わりがあるようだが、関係は不明。

『新・紋章の謎』では、竜の祭壇に向かうマルスたちの下へガトーに連れられて登場。
今作では『新・暗黒竜』でマルスと出会わなかったとされており、ここで初対面となる。
やはり記憶喪失で、それまでの経緯も話さず、正体に関しても、引き続きぼかされている。

イベントの内容や会話から、メディウスのように時を経て復活した未来のチキが時空を越えてきたと捉えられる描写もなされているが、『新・暗黒竜』でバヌトゥがチキについて喋ったとき、『暗黒竜と光の剣』と『紋章の謎』にはあった「ナーガ一族のただ一人の生き残り」との台詞が消えていたことから、別のナーガの親族かナーガの妻でチキの母親である神竜族の王妃とも捉えられるようになっている。
さらに、ガトーが唯一敬語を使う相手であったり、エンディングでは「神竜王の化身」とされてナーガ自身のような扱いとなっていたりと、正体は明かされていない。

その後、2000年後が舞台の「覚醒」では、紋章の謎時代には既に故人であるはずのナーガがマムクートとは違う神のような形で復活している描写がある。
この外に、支援会話でンンに対して「早く寝なさい」という謎のお告げを発していたこと、
「絶望の未来」編での展開でチキがナーガを襲名することがあるなどの展開があった。
それらを勘案すると、覚醒で登場するナーガは紋章の謎と同一の存在ではなく、彼女がナーガを襲名したものかもしれない。

関連タグ

ファイアーエムブレム 新・暗黒竜と光の剣 新・紋章の謎
マムクート ナーガ(FE)

関連記事

親記事

新・暗黒竜と光の剣 しんあんこくりゅうとひかりのけん

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「ナギ(ファイアーエムブレム)」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 76446

コメント