ピクシブ百科事典

ハリゴジラ

はりごじら

ハリゴジラとは、『ミラーマン』に登場する強力な怪獣である。
目次[非表示]

データ

  • 身長:55m
  • 体重:3万3千t
  • 別名:針地獄怪獣
  • 出身地:不明

概要

第26話「ミラーマン・絶体絶命!-二大怪獣登場-」第27話「総攻撃!S.G.M」に登場。
ミラーマンスネークキングの戦いの最中に突如地底から背中の針をミラーマンの足元に突き出しそれをかわしたミラーマンの目の前に現れた怪獣。
右腕についている鋭い槍(連射可能)と左腕についている鍵爪は強力な武器になり、背中の棘を相手に飛ばすこともできる。

1度目の戦いではスネークキングと共にミラーマンを追い詰め、右手から針を連射してミラーマンを地面に釘付けにするが、そこに現れた謎の戦闘機の攻撃に逢いひるんでいる間に発射した針を引き抜いたミラーマンによってスネークキングを倒され、地底に撤退する。これをミラーマンは追跡しようとするが、エネルギー時限爆弾のリミットの為撤退を余儀なくされる。

その間に地底を掘り進んで芝浦埠頭に現れ、破壊活動を行う。ミラーマンが現れると槍を飛ばして攻撃するがディフェンスミラーで跳ね返され、更に投げ飛ばされると再び地中に撤退し房総の原子力発電所を奇襲。原子炉を破壊しようとしたが三度現れたミラーマンに阻止され、ミラーシュートで針を落とされ、それが背中に突き刺さり死亡した。

余談


関連タグ

ミラーマン怪獣
スネークキング-同話に登場

関連記事

親記事

ミラーマン怪獣 みらーまんかいじゅう

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「ハリゴジラ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 1182

コメント