ピクシブ百科事典

バッカクーン

ばっかくーん

ウルトラマンネオスに登場する怪獣。(画像では右上シルエット)
目次[非表示]

データ

別名:寄生怪獣
身長:49m
体重:4万7千t

概要

あさひが丘に突如発生した巨大キノコがシルドバンの亡骸から養分を吸収し、怪獣化した姿。
寄生対象に菌糸を伸ばして寄生し、エネルギーを吸収して活動する冬虫夏草のような性質を持つ。また寄生した怪獣の亡骸を自分の意のままに操る事も可能。再生能力も持ち、潰れた目を一瞬で回復して見せた。武器は口から吐く毒胞子。

シルドバンの亡骸を操作し2体1の勝負でウルトラマンネオスと交戦し、毒胞子やシルドバンを使いネオスを苦しめる。
しかし、HEARTウィナーの攻撃でシルドバンを繋げていた菌糸を切られ、エネルギー供給源を失い一気に弱体化してしまう。
「ネオス・ダブルキック」でシルドバンも倒されてしまい、最期はネオスの「ネオマグニウム光線」を喰らい爆散した。

余談

着ぐるみはサルファスの胴体とサイコメザードの頭部の改造らしい。
名前の由来は麦穂にカビがついて毒素を発生させる病気「麦角」(ばっかく)からと思われる。

関連リンク

ウルトラマンネオス

冬虫夏草 キノコ
マシュラ…キノコ怪獣の先輩
アネモス クラブガン…共生関係にある。

pixivに投稿された作品 pixivで「バッカクーン」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 321

コメント