ピクシブ百科事典

円盤が来た

えんばんがきた

円谷プロ作品ウルトラセブン第45話のサブタイトル。

概要
1968年8月11日放送。
実相寺昭雄監督によるウルトラセブン第4回監督作品。
とある下町の円盤騒動をえかく。

STORY

星空が輝く夜の下町。アマチュア天文家のフクシン三郎青年は、隣に住むゲンさんの嫌がらせ騒音がおさまった頃、
自宅の物干し台から望遠鏡で天体観測を楽しんでいた。
その寝不足が原因で、昼間の街工場の仕事に集中できず社長に怒られる始末。

自転車で仕事から帰る途中、川原に寝転がって空を見上げるフクシンは、お弁当箱を拾ってくれた少年と出会う。
帰り道、その少年に自分の愚痴をこぼし、自分の持つ夢を語った。

その日の夜。いつものように望遠鏡で星を眺めていると、そこに写ったのは円盤郡だった。
フクシンは慌ててゲンさんの家へ急行。ゲンさんの電話を借りようとするが、全く相手をされなかったためやむを得ず、
公衆電話でウルトラ警備隊に通報した。
早速、ダンとソガはウルトラホーク1号で調査するが、全然異常はなかった。ただ、ダンは星が多いことに不思議に思っていた。

翌日。団地の空き地で寝転がっていたフクシンは、野球をしていた不思議な少年と再び出会う。
円盤見つけたことを知らせたけど錯覚だった」とぼやくフクシンに
少年は、「東の空に今日こそ円盤が見られるよ」と言って野球する友達の方へ戻った。

その後、シゲさんが経営する蕎麦屋の増田屋へ寄り道した後、その日の夜も、
昨日の件でご立腹のゲンさんの妨害騒音を無視して、フクシンは望遠鏡を覗くと・・・。
再び円盤群を目撃。怒って乗り込んで来たゲンさんにも望遠鏡を覗かせ、再度ウルトラ警備隊に通報。
しかし、証拠に撮ったフィルムがあるにも関わらず、何の異常も観測されなかったため、ただの見間違いと判断されてしまった。

次の日。川原の道でダンプカーとすれ違い、自転車から転んでしまったフクシンは、またもや不思議な少年と出会った。
川原で座り込むフクシンは少年に、「星の世界へ住んでみたい」と話す。
その夢を聞いた少年は「きれいな星に連れっててあげる」と望遠鏡を売っている自分の家へ案内した。

野球中継のラジオが流れる中、フクシンが夢中になって望遠鏡を覗くとまたしても円盤郡が!
さらに少年は「大きく見せてあげる」と押入れを開け、中に入っていたテレビの画面にも円盤郡が写っていた。
不思議な少年の正体は、ペガッサ星雲第68番ペロリンガ星から地球侵略を企むサイケ宇宙人 ペロリンガ星人だった。

夜毎の円盤


君が見たものは正しかったのさウルトラ警備隊や天文台が信用しなかったのは無理もない
私たちは円盤を星にカモフラージュしたんだからね君の素晴らしい直感で円盤と見えたものも専門家には星としか見えない
これで専門家を油断させるのが私たちの狙いさつまりウルトラ警備隊やウルトラセブンをね
私たちななるだけ穏やかに事を運びたいのさ。『が来たー!』幾度も言っているうちに誰も振り向きもしなくなる
本当の狼はその隙にやって来るこんな地球の童話を私たちも知っているよ

そう言って ペロリンガ星人は唖然とするフクシンに黒い電話を差し出す。

普通の地球の電話機さ試してごらん私は今宇宙人のペロリンガ星人と話をしていると言って。」

フクシンはウルトラ警備隊に三度電話を掛けるが、全く相手をされず呆然とした。

ほうらもう本当のことを信じちゃくれないし本部の誰にも取り次いでもくれないだろう
人間なんてそんな動物さ専門家は常にアマチュアより正しいと思っているのさ
そこを突けば油断している隙に苦もなく地球へ大円盤群を着陸させられる
ははっ約束を果たしてあげよう私は地球に飽き飽きした君を星へ連れていってあげるよ
もう随分大勢の地球人を私は星へ連れていってあげたんだほらある日突然蒸発していなくなった人たちが君の身の回にもいるだろう?」

ペロリンガ星人の優しく誘惑な言葉に、思わず耳を傾けてしまうフクシンであった。

一方。地球防衛軍北東支部では、アンヌ隊員の分析により、星の写真がカモフラージュした円盤群であることを発覚。
さらにダンの報告で、先ほどの電話の録音テープにペロリンガ星人の声が混ざっていることもわかった。キリヤマ隊長は、ダンとソガに宇宙パトロール出動を命じた。

宇宙へ飛び立ったウルトラホーク1号に襲いかかるペロリンガ星侵略部隊。飛来するペロリンガ星人。
そこへ我らのウルトラセブンも駆けつけ、ペロリンガ星人と激しい空中戦を展開する。
ウルトラセブンとウルトラ警備隊の総攻撃により、サイケ宇宙人 ペロリンガ星人は爆発。侵略部隊も全滅した。

事件解決後。フクシンはウルトラ警備隊からウルトラ勲章を授かった。ゲンさん、シゲさんを始め近所の人々に賞賛されるのだが、残念そうな表情のフクシンは自宅の物干し台から夜空を見上げた。
そして、いつもと変わらない普通の生活に戻るのであった。

一番星



おまけ

ペロリンガ星人の声を担当したのは、ウルトラマン ウルトラセブン ミラーマン ジャンボーグA
ナレーターでお馴染み浦野光声を早回し

ペロリンガ星人が変身した不思議な少年役の高野浩幸氏は、東映特撮超人バロム・1
主人公の一人。白鳥健太郎を演じる。

バロームクロス

コメント