ピクシブ百科事典は2024年5月28日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

バランサー(漫画)

しんたにかおるのばらんさー

バランサー(漫画)とは1985年から86年に掛け、新谷かおるが少年サンデーで20世紀最後に連載したアクション劇画。
目次 [非表示]

作品解説

バランサー(漫画)新谷かおるふたり鷹の次に少年サンデーで連載したアクション劇画で、当初は「ジャップ・J」の題名で成人誌ビッグコミックで連載するつもりだった。

処が、少年サンデーの編集部に懇願され、少年サンデーで連載した事が悲劇の始まりとなる。

諸団体からのクレームから「バランサー(漫画)」に改題させられた事に始まり、主人公を交替させれた挙げ句、連載打ち切りとなる。

この事で新谷は激怒し、暫くは少年サンデーで連載漫画を描かなくなり、その後は他誌に活動の場を移した。

因みにサンデーコミック版単行本が未完になったのも、作者の少年サンデーへの抗議の意味もあった。


物語

オランダアムステルダムに拠点を置く傭兵部隊・アルファベット部隊は、コードネームがアルファベットで表され、主にマフィアや死の商人等のブラックマーケット組織の行動を殲滅するカウンターテロがメインの現在で言うPKO部隊であった。

そこに在籍する日本人傭兵・Jは凄腕の傭兵であったが…。


登場人物

J(南郷兵衛)

前期主人公。元は飛騨の忍者の里に居たが、日本での生活を捨て傭兵となり、策略で外人部隊に入隊させられたエリア88風間真とは対照的である。(最もも終盤は自らの意志で傭兵に復隊するが)

その傭兵部隊では「J」のコードネームで活躍していたが、作戦中、何故か世界各国で暗躍する飛騨黒羽衆の忍者に暗殺されるが…。

退場前に同僚に本名を明かしたのと、捨てた筈の過去に逆襲された事が死亡フラグになるとは…。

鏡大吾

後期主人公。姉が南郷の婚約者だった南郷兵衛の弟分。南郷の戦死を知り、その意志を継ぐ。こちらは破天荒な忍者アクションを展開し、最終回ではとんでもない事を仕出かす


関連作品

エリア88 同じ作者の傭兵漫画

マーダーライセンス牙 平松伸二原作のバイオレンス風刺劇画で、忍者アクションと後半は世界征服を企むWHOと戦った

青いトリトン アニメ海のトリトンの原作で、同じ主役が交替する羽目になった作品繋がり。

獣装機攻ダンクーガノヴァ 2007年冬季にアニマックスで放送されたロボットPKOアニメ

機動戦士ガンダム00 ダンクーガノヴァと同じロボットPKOアニメで前期は土6最後の放送となった。


別名・表記ゆれ

バランサー


関連項目

漫画 新谷かおる 少年サンデー

主人公交代

関連記事

親記事

新谷かおる しんたにかおる

兄弟記事

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました

見出し単位で編集できるようになりました