ピクシブ百科事典は2024年5月28日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

目次 [非表示]

概要編集

大阪府出身の男性漫画家。妻は少女漫画家の佐伯かよの

アニメ化された『エリア88』『ふたり鷹』で小学館漫画賞を受賞。

1970年代後半~1990年代にかけて特に活躍した。


2015年の夏コミ(コミックマーケット88)にてカタログの表紙を担当した。同夏コミが88回目であったがゆえのコラボである。また自身も同人サークル個人サークル八十八夜を立て同人作家としても活動していた。


2017年に自身が66歳を迎えた(当時の一般社会、特に新谷の世代ならば普通に定年退職の時期である)事と、同時に抱えていた連載作品を一段落させた事から、休筆宣言を行った。


特色編集

元々は少女漫画家志望であったため、人物のタッチが華麗繊細であるのが特徴。

大和和紀山岸凉子アシスタントをつとめたことがある。

また松本零士の影響を受けた緻密メカニック描写も特徴。実際この2人は師弟関係とされており、松本の作品『宇宙海賊キャプテンハーロック』のヤッタランのモデルは新谷であると言う。

原稿佐伯かよのが一部のキャラクターを描いたりなどしていたため、「かおる」というペンネームからも、女性作家と勘違いしていた人も結構いた。


代表作の『エリア88』『砂の薔薇』『ファントム無頼』から軍事アクション漫画家、あるいは『ふたり鷹』『左のオクロック!!』からバイクないしはメカニック漫画家としてのイメージが強い作者であるが、その作品ジャンルはSF・トールキン系ファンタジーから経済アクション・任侠・ハードボイルドまで多岐にわたり、その殆どが傑作・佳作ぞろいという人物でもある。


弟子はやはりギャグからアクション・ラブコメまで「なんでも描く」ゆうきまさみと、熱血劇画家島本和彦


おもな代表作編集

軍事系アクション編集


レース系編集


経済アクション編集


SF編集


ファンタジー・心霊編集


ミステリ編集


任侠系編集


支離滅裂アクションギャグコメディ編集


その他編集

  名言「この世界に約束なんてなぁ…クソの役にも立たねえんだよ!

  • その島本とは『砂の薔薇』と『炎の転校生』をクロスオーバーさせた合作同人誌を出した。
  • 和田慎二は同業のオタク仲間。共に綾波レイのフィギュアを求めて街中をさまよった仲であり、それを知るファンらからは二人揃って「シンジとカヲル」と称された。ちなみに双方自らの代表作である『砂の薔薇』と『スケバン刑事』をコラボさせたクロスオーバー作品を合作同人誌で発表している。

関連タグ編集

漫画家 エリア88 ファントム無頼 ふたり鷹

宇宙大帝ゴッドシグマ:1980年放送のロボットアニメ。キャラクター原案を新谷が担当。

関連記事

親記事

漫画家 まんがか

子記事

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 90177

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました

見出し単位で編集できるようになりました