ピクシブ百科事典

マザーディーンツ

まざーでぃーんつ

マザーディーンツとは、ウルトラマンガイアに登場する怪獣である。ここではディーンツについても解説する。
目次[非表示]

データ

  • 身長:50m
  • 体重:6万4千t
  • 別名:奇怪生命体
  • 出身地:速水市
  • CV:山田ふしぎ


概要

第15話「雨がやんだら」に登場。
突如降り注いだ色のの中に潜んでいた未知の微生物から誕生した「ディーンツ」の本体。
口から無数のディーンツを生み出し、人間の有機物を吸収し、さらにディーンツを体に融合する事によって大きく成長していった。
XIGにアジトにしていた工場を突き止められたため、巨大化した。

触角から発射する光線で人間目玉だけを残して生きた染みに変えてしまう。突進攻撃で相手を大きく跳ね飛ばし、周辺に会った鉄塔を引っこ抜いて武器にする。体の循環器系統に染みにされた人間を元に戻す効力がある。

ウルトラマンガイアとの戦いでは光線でガイアの両足を溶かし、突進攻撃で苦しめるが吉井玲子から循環器系統に染みにされた人間を戻す効果があるというアドバイスを受けたガイアが、武器にしていた鉄塔の電気エネルギーを受けた事で足を復元させてしまった挙句クロスカウンターで気を失い宇宙の彼方に運ばれ爆破された。これによって染みにされた人間は全員元に戻った。

奇怪生命体ディーンツ

  • 身長:160cm
  • 体重:320kg
  • 出身地:速水市

緑色の雨の中に含まれていた未知の微生物が、不法投棄されていた人工臓器に憑りつくことによって実体を持った姿。そのためか人間の女性のような声を上げる。

夜中の速水市を徘徊し、女性の声で人間をおびき出し頭部から発射する溶解液で生きた染みに変え有機物を吸い取ってしまう。その後は自分たちの親であるマザーディーンツと融合することによってエネルギーを与えていた。

XIGとGUARDが展開した掃討作戦によって何体かが倒され、アジトにしていた廃工場を突き止められたため全ての個体がマザーと融合し巨大化した。

余談

着ぐるみはその後ウルトラマンネクサスクトゥーラに改造されている。

関連タグ

ウルトラマンガイア ウルトラ怪獣

pixivに投稿された作品 pixivで「マザーディーンツ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 3817

コメント