ピクシブ百科事典

宇宙雷獣パズズ

うちゅうらいじゅうぱずず

本稿ではウルトラマンガイアに登場するパズズに登場する。
目次[非表示]

データ

  • 身長:82m
  • 体重:9万9千t
  • 別名:宇宙雷獣
  • 出身地:M91恒星系

概要

第22話「石の翼」に登場。
電波を乱す雷雲を纏った時空の歪みの中から出現した怪獣
コッヴ同様M91恒星系から地球に送り込まれて来たと思われる怪獣で、体から放つ強力な電波「特殊電波ブレイン」で周辺の機械を狂わせ、ミサイルの軌道を捻じ曲げたりすることができる。

頭部にある山羊のような角「電撃ホーン」から電撃を発射し、形を変形させることで発射する方向を自由に変えることができる。また、口からは火球を発射する。強靭な足を使ったキックも強力。

角から発射した電撃で一度はウルトラマンガイアを倒すことに成功するが、近づいたところに起き上がりざまのクァンタムストリームを受け爆死した。

ちなみに鳴き声はゴルザの流用である。

余談だが、このエピソードの戦闘曲にOPテーマのメロオケが流れるシーンがあるが、その時どう考えてもガイアが不利な状況であるのに関わらず、BGMが合ってない所が一部のファンの中で小ネタの一つとなっている。
名前の由来はアッカド神話の魔神パズズから。

ウルトラ怪獣擬人化計画

パズズちゃん



ウルトラマンガイア』のBlu-ray BOX発売を記念してラインナップ入りを果たす。
デザインを手がけたのは、ニトロプラス三杜シノヴ氏。

肩書が“雷獣”だからなのか、虎柄の赤いスーツを身に纏った雷神のようなデザインになっている。原典同様、角からは雷を落とし、口からは火を吐くこともできる模様。

ちなみに、デザインコンセプトは“格闘系ギャル”。
特に蹴り技を得意としていたからなのか、非常に逞しく美しいお御脚を有している。
初見では思わず釘付けになってしまうに違いない
そのせいであまり注目されないが、胸の方もかなり立派なものを持っていたりする

ちなみに、第3回原画展での人気投票では、その時点で漫画・アニメのどちらにも出ていなかったにも関わらず、初出場でありながら10位と大健闘していた。平成怪獣が人気投票でトップ10入りするのは初であり5位のミズノエノリュウと一緒に快挙を成し遂げた。
ちなみに、アニメでガッツ星人を演じた松田利冴からはその風貌から「バンギャみたい」と言われてしまった。

漫画版

第36話で初登場。
パズズサンダー(雷撃ホーンから放つ雷)の練習をしていたところへエースキラーと遭遇、彼女から電撃エネルギーを奪われてしまう。
エースキラーからお礼のスタンプカード(5個集めると商品と交換できるらしい)をもらい、他にも使える技があったらコピーさせてほしいと頼まれるが、さすがに嫌がって断っていた。

宇宙雷獣超パズズ

超パズズ参照

関連タグ

ウルトラマンガイア 根源的破滅招来体 ウルトラ怪獣 雷獣

pixivに投稿された作品 pixivで「宇宙雷獣パズズ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 21159

コメント