ピクシブ百科事典

ユート(遊戯王ARC-V)

ゆーと

ユートは、『遊戯王ARC-V』に登場するキャラクターである。
目次[非表示]

「キミの力で、世界に……みんなの未来に、笑顔を……」
CV:高木万平

概要

遊戯王ARC-V』第7話で初登場した、謎のエクシーズ使いのデュエリスト。
初登場はゴーグルとマフラーで顔を隠す不審者スタイルであったが、その素顔は榊遊矢に瓜二つである。
登場後しばらく本名が不明であったため、pixivでは「黒遊矢」という仮称で呼ばれていた。

来歴

沢渡シンゴと戦おうとしていた柊柚子を助けに乱入し、シンゴを封殺・完勝し高い実力を視聴者に見せつけた。
「キミを傷つけたくない」と爆発の衝撃から庇うなど柚子の事を気にかけており、柚子の方もなにやら共鳴現象が起こっており、二人の間になにかしらの関係があると思われた。
が、その後彼は柚子の事を『記憶を失った自分の知り合いの少女』と勘違いしていた事が判明。融合召喚を習う彼女を別人であると判断し、仲間である黒咲隼が柚子に迫ろうとした際には無言の腹パンで彼を抑え、「彼女は瑠璃ではない」と断言した。

初めて邂逅した紫雲院素良とは互角のリアルファイトを繰り広げ、牽制し合っている。互いに「こっちの人ではない」と認識しているが、面識は全く無い。素良が柚子に融合召喚を指南している場面を目撃してた上での激突なので、素良とは別の勢力である模様。

その後突如現れたシンクロ次元のユーゴとのデュエルで敗北し、ダーク・リベリオン・エクシーズ・ドラゴン榊遊矢に託して姿を消す。その後しばらく回想以外に出番がなかったが、シンクロ次元編中盤にて、魂の状態で遊矢に宿っていることが判明した。上記の台詞はその際遊矢に言った言葉であり、遊矢が戦い続ける原動力となった。
が、そこに至るまでに、上記の遊矢にカードを託す場面の回想がほぼ毎回流され続け、視聴者から『笑顔ノルマ』『笑顔bot』とネタにされる事となってしまった。いいシーンなのに。

更にその後、エクシーズ編から遊矢と完璧な意思疎通が可能となり、決闘中にも霊体となってアドバイスを送るようになる。だがその立ち位置がどう見ても前作と被ってしまったため、今度は視聴者から「ナストラル」と呼ばれるようになってしまった。どうしてこうなった……。


漫画版

漫画版ARC-VにおいてはMAIAMI市を騒がせる怪人『ファントム』の一人として登場。第一話から遊矢に語りかけていた声の主であり、その後の沢渡慎吾との決闘では遊矢の代わりに出てくる。当初は残りの二人が意識の深層に潜っていたためほぼ出ずっぱりであり、時に冷静に遊矢を諌め、時に鼓舞する参謀役であった。こっちでもナストラル。
その後四人で活動するようになると喧嘩っ早いユーゴや毒舌家のユーリを諌める調停役としての出番が多くなるが、二人同様、遊矢を思い守りたいという気持ちはとても強い。

またスーツの変装姿を披露した時は、褒められて調子に乗るという年相応な一面も見せた。

料理が得意なようだが、その理由は……。


使用デッキ

ファントム・ナイツ


「幻影騎士団(ファントム・ナイツ)」と「幻影(ファントム)」を中心とした戦士族デッキを使用。
漫画版でも共通だが、モンスター化する罠カードが中心の構成になっている。

関連イラスト

無題
未来都市ハートランド



関連タグ

遊戯王ARC-V 黒咲隼 反逆組 黒咲瑠璃 エクシーズ次元 
遊矢シリーズ 榊遊矢 ユーゴ(遊戯王ARC-V) ユーリ(遊戯王ARC-V)

九十九遊馬 アストラル(遊戯王)

無言の腹パン 彼女は瑠璃ではない ナストラル

pixivに投稿された作品 pixivで「ユート(遊戯王ARC-V)」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 4046011

コメント