ピクシブ百科事典

目次[非表示]

概要

保護者養親など)や、その同居人などが児童(満18歳に満たない者)に虐待を加えること。
「家庭内暴力(DV)」に含まれる。

一般に「虐待」と言われて連想される「身体的虐待」や、「幼児虐待」の代表例である「ネグレクト」だけでなく、セクハラまがいのものも含む「性的虐待」、心理的外傷トラウマ)を与える「心理的虐待」(暴言無視だけでなく過干渉も含まれうる)も存在する。
ただし、ネグレクトは消極的な身体的虐待でもあり、性的虐待も広義の心理的虐待(外傷を与えた場合は身体的暴力にもなる)としての側面を持つため、それぞれの確固とした区分・定義は難しい。

DVにも言えることであるが、人に危害を加える行為は被害者が家族であろうと他人であろうと傷害罪や殺人未遂罪にあたる犯罪であるにもかかわらず、家族同士のトラブルや民事不介入という理由で(警察等の)行政が「親子の喧嘩」等と軽んじ、助けを求める被害者を突き放してしまうケースも少なくない。
最近は虐待について行政側も知識や対応策を学びつつあるが、親戚などの素人が相談を受けているケースだと、「暴力を受けるような行為をした君が悪いのではないか」「親は君を愛しているのだから相談などすべきではない」と被害者に更なる説教をするという形で突き放してしまうケースも多い。
こうなると被害者は余所に相談することすら怖くなってしまい、誰にも相談できないまま命すら落とすか、思い余って犯罪に走り処罰を受けざるを得なくなってしまうこともある。
虐待について知識もないまま軽く考えて相談に乗ることは、一歩間違えば最悪の事態を招くことを忘れてはならない。

作品数こそ少ないが、「虐待」がらみ故に残酷なものも多いので注意。

日本の児童虐待防止法での定義

  • 児童の身体に外傷が生じ、又は生じるおそれのある暴行を加えること。( → 身体的虐待
  • 児童にわいせつな行為をすること 又は児童をしてわいせつな行為をさせること。( → 性的虐待
  • 児童の心身の正常な発達を妨げるような著しい減食又は長時間の放置。( → ネグレクト
  • 児童に対する著しい暴言又は著しく拒絶的な対応。( → 心理的虐待


関連タグ

家族 家庭 親子 児童 子供 毒親
虐待 犯罪 暴力 いじめ 家庭内暴力 / DV 体罰
心理的外傷 / トラウマ 虐待死 白雪姫コンプレックス
児童虐待防止法 児童相談所 児童養護施設 乳児院
キラキラネーム / DQNネーム エホバの証人
エンドのE組 (暗殺教室):これが原因、或いは遠因でE組に落とされてしまった生徒が複数登場する。主人公からして虐待を受けている描写が存在する。

外部リンク

関連記事

親記事

虐待 ぎゃくたい

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivで「児童虐待」のイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで「児童虐待」の小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 3214689

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました