ピクシブ百科事典

全落オープン

ぜんらくおーぷん

「とんねるずのみなさんのおかげでした」のコーナー企画。
目次[非表示]

概要

 2010年6月24日放送の「とんねるずのみなさんのおかげでした」から開始された企画。
 落とし穴に落ちるときのリアクション美しさを競うというドッキリ企画で、判定は「世界のAO木さん」の独断と偏見で行われる。
 開催を重ねる毎に名前を少しずつ変えており、海外ロケも実施されている。第5回~第10回は「全落」が「水落」に変更されていた(これは第4回開催後に一般人による落とし穴死亡事故があったため)。

コース一覧(落とし方)

  • 着いてすぐ落ちホール

 から降りるとすぐに落とされるホール。1人目や2人目に行われる定番のホール。

 椅子に座ると脚が壊れてそのまま後ろに落下するホール。脚が壊れないこともあり、それに伴いやり直すことを「小木くん」という(これは小木博明に仕掛けた際、3回座っても壊れなかったため)。
 見た目は普通のベンチだが、急発進して25mのレールを20km/hで走った後慣性の法則によりターゲットを海に落とすホール。体感速度は60km/hとも。全コースの中で最も制作費がかかっている(一説には900万円とも)。
  • 突き落とし系
 仕掛け人が直接ターゲットを突き落とすホール。木梨憲武棟梁に扮して角材を使って落としたり、越中詩郎ヒップアタックを仕掛けるなど、様々なタイプがある。特に大きなハンマーを使ったホールでは、仕掛け人のほかにスタッフマネージャーが巻き込まれることもしばしば。
 ターゲットの背後から大玉が転がってきて、衝突の勢いでターゲットを突き落とすホール。突き落とし系の応用。
  • 連続落ち
 同じターゲットに対して複数の落とし穴を用意するホール。これまでの最高は2015年7月2日放送「水落ライダーカップ」で岡村隆史が叩き出した7回である。

過去の大会

回数名称放送日優勝者
第1回全落オープン2010年6月24日マイコーりょう
第2回全落プロ2010年8月12日日村勇紀
第3回全落ハワイアンオープン2011年1月6日錦野旦
第4回全落女子オープン2011年3月31日IKKO
番外編1全落スペインオープン同上
番外編2オープン2011年10月27日
第5回水落オープン2013年6月27日錦野旦
第6回水落マスターズ2013年9月26日指原莉乃
第7回水落プロ2014年3月27日指原莉乃
第8回水落軽井沢オープン2014年7月3日カンニング竹山
第9回水落ハワイアンオープン2014年12月25日カンニング竹山
第10回水落ライダーカップ2015年7月2日めちゃイケチーム(鈴木紗理奈)
第11回全落九十九里クラシック2016年5月26日・6月2日ダレノガレ明美
第12回全落オーガスタ2016年6月23日IKKO
第13回全落芦ノ湖クラシック2017年1月5日高嶋政宏
第14回全落ハイサイクラシック2017年3月23日カンニング竹山
第15回全落ファイナルオープン2018年3月15日IKKO


関連タグ

フジテレビ とんねるずのみなさんのおかげでした
バラエティ ドッキリ
落とし穴

青木功:「世界のAO木さん」の名前の由来。「水落」時代には共演も実現している。

関連記事

親記事

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「全落オープン」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 32766

コメント