ピクシブ百科事典

目次[非表示]

概要

出久愛されとは漫画僕のヒーローアカデミア(以後、ヒロアカと表記)の主人公である緑谷出久が愛されている作品に付けられているタグ。hrak【腐】出久受けの作品タグとよく使われている。
また、類似タグにデク愛されがある。

緑谷出久のプロフィール

クラス雄英高校1年A組18番(ヒーロー科)
個性(仮)ONE FOR ALL(ワン・フォー・オール)
出身校折寺(おるでら)中学校
誕生日7月15日(16歳)
身長166cm
血液型O型
出身地静岡県あたり
好きなものカツ丼
CV山下大輝VOMIC・TVアニメ)、渡辺明乃(幼少期)


人物像

全世界人口の約八割が何らかの特異体質“個性”を持って生まれる超人社会で“無個性”として生まれた少年。作品屈指のヒーローオタクであり、幼馴染である爆豪勝己「出来損ないの木偶の坊」通称『デク』と呼ばれるようになった。
中学校の頃にNo.1ヒーロー・オールマイトと運命的な出会いをし、身体を鍛えて、超パワーを出せるが反動もある“個性”OFA(ワン・フォー・オール)を受け継ぎ、雄英高校に合格した。

温厚で大人しく、礼儀がいい。悪事をほっとけなく、困っている人がいればすぐに助けるような少年。しかし熱中してしまうとぶつぶつと独り言を始めてしまう。自己犠牲の塊のような存在で、体育祭後は市民から「クレイジーボーイ」等と呼ばれていた雄英の問題児の一人。

魅力

・男性キャラの中では中々な小柄な方であり、とあるクラスメイトの女性キャラや幼女キャラの顔のパーツが同じで目が大きく丸みのあるそばかす顔な可愛い系の主人公。
・劣等感が強く、コミュニケーションが苦手な面もある。
・しかし、リーダーシップが強くチームの時はチームを引っ張る姿が見られる。
・とても仲間思いで、体育祭では轟焦凍を過去の呪縛から解放したり、ヒーロー殺しでは誰よりもいち早く飯田天哉を助けに行ったり、合宿では爆豪勝己が攫われたとき、敵よりも敵に見えるほどにキレていた。

タグ作品内でのキャラの性格

1-Aのクラスメイトは勿論だが、プロヒーロや敵連合死穢八斎會からも愛されいることが多い。また、原作とキャラが大きく変化しており、特にセコムと呼ばれている三人は緑谷を巡って争っている。

セコムと呼ばれている人たち

爆豪勝己:ヒロアカの幼馴染兼ライバルのような立場。緑谷をデクと呼んだ張本人で、クラスメイトからはクソを下水で煮込んだような性格と言われるなど、案外いじられキャラでもある。二次創作内では本人の前では素直になれない初恋を拗らせ続けているという設定がつけられることが多い。よくモブやクラスメイトを突き返す。

麗日お茶子:ヒロアカのヒロイン。デクという呼び方にもう一つの意味を与えてくれた張本人。二次創作内では緑谷の前では原作通りの麗らかとした性格だが、心の中では大抵デク君可愛いと連呼していることが多い。また、緑谷関連になると時々麗らかでなくなることも少なくない。

轟焦凍:ヒロアカの親友兼ライバルのような立場。初めのほうはほとんど会話することもない典型的な一匹狼だったが体育祭やヒーロー殺し以降はよく緑谷と飯田と一緒にいる描写が多々見られる。二次創作内では緑谷にグイグイとアプローチする姿がよく見られ、また末っ子なため甘え上手という設定も時々見られる。

関連タグ

hrak【腐】 出久受け デク愛され 

ヴィランデク敵連合死穢八斎會といった敵側に所属しているときに使われる。

女体化緑谷出久:このタグよりかは女体化とよく一緒につけられる。先天性や個性事故などで女体化した場合はこれをつけること。

関連記事

親記事

緑谷出久 みどりやいずく

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「出久愛され」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 251029

コメント