ピクシブ百科事典

単冠湾泊地シリーズ

ひとかっぷわんはくちしりーず

「単冠湾泊地シリーズ」とは、pixivユーザー「永井さん」氏が作成・公開している一連の艦これ漫画及びイラストの総称である。
目次[非表示]

作品解説

艦隊これくしょん」世界における択捉島に設置された海軍基地「単冠湾泊地」を舞台に、その司令官を務める女性提督「永井」と彼女を取り巻く艦娘や妖精たちの活躍と日常をテーマとしている。手書きの白黒一枚絵を基本スタイルとしているが、デジタルカラーの配信もある。

当作品の最大の特徴は「妖精」(艦娘用の装備品操作や基地施設運営に携わる小人たちのこと)にスポットライトを当てている点だと言える。公式では台詞や詳細な設定がほぼ無い等の事情から他作品ではあまり見られない妖精たちへの明確なキャラ付けが行われており、「その他大勢の脇役」と片付けられがちな彼ら/彼女ら一人一人に付与された味のある性格やストーリーに惹かれるファンも多い。
またこの妖精たちには「前世」がある者もおり、その記憶に基づく技能を生業とするものや「見た目が可愛いが中身はオッチャン」という場合があるのも大いに注目すべき事項である。

なお妖精繋がりで2017年7月末からは同じく艦これ妖精をクローズアップする、ニコニコ動画をメインプラットフォームとしているロングラン作品「艦これil-2」との合同コラボレーションも果たすなど、更に活動の幅を広げている。


組織図

当作品における単冠湾泊地の組織図は以下のようになっている(一部省略あり)。

戦闘班
基地の2~3割を占めるとされる。俗に言う「装備妖精」はココに入る。

  • 航空隊(空母等の艦娘と連携する艦上部隊と基地隊、及び訓練部隊に細分化する)
  • 通信班
  • 砲術班
  • 水雷班

非戦闘班
基地の7~8割を占めるとされる。工廠等の施設で見かける妖精が所属する。
  • ご班(漁業、農業、調理を担当する班の総称)
  • 経理班
  • 運送班
  • 医療班(「Z隊」はここに属する)
  • 衣装班
  • 開拓班
  • 工廠班(土木や整備を行う工作部隊、開発班の「工廠ロマン階」等を有する)
  • 記録班
  • 酒保班


登場人物

人間

永井提督

司令室


単冠湾泊地の長を務める女性将校。
秘書艦かつケッコンカッコカリ済みの駆逐艦娘「時雨」のほか、副官のような立場である工廠班の妖精「松元」とよく一緒にいる。

穏やかな性格の持ち主で艦娘や妖精たちに寛容であり、よほど羽目を外したりしない限りは自由な活動を許している。
周りに常に配っており信望も厚いが、基地が都市圏から遠い北方の島であることもあってかデスクワークよりも動き回っていることの方を好み、基地内のあちこちに顔を出しながら畑を管理したり施設の補修をしたり滑走路の除雪まで手伝ったりしているので「居所を探すのに苦労する」ことも間々あるとされる。

体格は全体的に「控えめ」でシークレットシューズを履いて身長を本来より高く見せているが、それでもなお時雨とあまり身長が変わらないのは公然の秘密である。
しかしその体に似合わず「勢い余った拍子にドアノブをもいだりする」などの人間離れした点も時折見せており、謎の多い人物でもある。

艦娘

時雨

バレンタイングラフィック時雨ちゃん。


永井の秘書艦兼嫁艦である駆逐艦娘。提督不在時には代理を任されたりするなど信頼を置かれており、戦闘でも強さを如何なく発揮する。

飄々としたマイペースな性格でよく永井をからかったりして遊んでいるが、信頼関係で結ばれたよきパートナーでもある。実は昔は大人しくて純真だったとのことで今でも時々その顔を覗かせることがある。

川内

セッツブーンな単冠湾鎮守府。


夜戦バカ軽巡艦娘。見た目通りの忍者趣味を持つが、ふとした切っ掛けで航空隊の妖精「藤本」と「都」で渡り合う事になり季節の変わり目毎くらいのペースでバトルを繰り広げる。

今のところ連敗中で、相手が同じ基地の妖精だと気付かずに楽しんで戦っている模様。

妖精

松元

そろそろ春めいてきた単冠湾妖精さんログ。


制帽とロングポニーがトレードマークの工廠妖精(修理班主任)。以前は他基地で応急修理要員妖精を務めていたが用済みとされた矢先に永井からスカウトされ、新たに工廠妖精へと「変化」した経歴がある。

基地の工廠が主な仕事場だが永井の副官として一緒にいる事も多く、彼女の肩や帽子に乗っている姿を見ることができる。互いに深い信頼しあう間柄として、遠慮なく永井を叱ったり鼓舞したりもする。
なお前世は男性である模様。

両橋

妖精さんログ。


医療班直下の海難救助部隊「Z隊」の隊長を務めるパイロット妖精。
危険な最前線で臆することなく二式大艇を操り、海上へ墜落・不時着した航空隊妖精を救助して回る。姉御肌で拾い上げた相手にすら常に厳しい態度を崩さないが、それは一人も死なせず助けたいという固い信念の表れでもある。飛行服の下はドライスーツを着込んでおり、必要な時は自ら海に飛び込んで助けに行く。
怒ると怖く、眉間のシワが取れないらしい。よく撃墜される五十嵐を救助してはしばいてる。

小山田・吉原

例のダンスが流行っている鎮守府。


両橋の部下で、Z隊の救命士を務める妖精コンビ。
元は工廠妖精であり更に辿れば松元と同じ応急修理要員妖精トリオでもあった。その名残から今でも松元を班長と呼んで慕う。
吉原はトリアージ担当、小山田は医療担当となっている。

五十嵐

イベント終わってのんびりな単冠湾鎮守府の妖精さんズ。


艦上航空隊のエース爆撃機乗り妖精。練度表示をした破魔矢がトレードマーク。
出撃する度撃墜され、それでも何度も生還する生命力の強さから、撃墜され(オチ)るのが上手い「噺家」の綽名を持つ。海に漂流しても撃墜された艦載機を組み上げて即興でいかだを作ってしまうなど、爆撃時技術だけでなく生き延びる術も並ではない。
愛煙家。実は片脚が義足である。

鶴岡

コラボレーション感想・落書きまとめ。


艦上航空隊のエース雷撃機乗り妖精。一枚プレートのゴーグルと、帯刀している刀がトレードマーク。岡コンビの鶴の方。ネームド名は「梟師(たける)」。
智を司る生き物「梟」の文字が入るほど博学多識で、真面目な性格。九七艦攻の尾部銃座で敵機を撃ち落とした事もあるなど、ベテランの貫禄を持つ。周囲からの人望や信頼も厚く、それゆれ教官として教育を任される事も。一度風呂に入ったらずっと出てこないタイプ。
航空隊なのに工廠員でもあったりと、割と変わり者でもあるらしい。

鱒岡

妖精さんTwitter落書きログ。


艦上航空隊のエース戦闘機乗り妖精。おさげのツインテールがトレードマーク。岡コンビの鱒の方。通称「ぬるりの鱒岡」。
マイペースでほんわかした雰囲気ながら、図太かったり飄々としたりと周囲をやきもきさせる人物。語尾に「よぅ」が付くのが口癖。ちょくちょくカップ焼きそば作りに失敗したり、バレーボールを顔面で受けたりと、陸ではとことんポンコツ。
但しパイロットとしての腕は確かで、ドッグファイトにかけては基地内で右に出る者はいないほどの実力者。単騎の腕だけでなく、空中指揮も素晴らしい。飛行機に乗らないと死ぬ病患者で、昔から抜け駆け常習犯。
吉原・松元とは同期の桜で、特に昔こっぴどく絞られた事で松元が大の苦手(自業自得)。曰く「飼い殺しの松元」(鱒岡談)。

橋本

ノーズアートを入れる塗装班と航空隊妖精さん。


艦上航空隊の戦闘機乗り妖精。眼鏡とロングの黒髪が特徴。ネームドパイロットの一人として数えられる。
現代文化に慣れ親しんでおり、重度のアニメ・マンガオタク。「夏・冬の祭典」の時期に休暇を取ったり乗機のノーズアートにジャパリパークのロゴを描いたり、哨戒飛行中に東京に行ったりとやりたい放題の自由人。
多芸な人物でもあり、何をさせても割と一定以上はやってくれる。ヲタ知識、将棋、コスプレ、楽器となんでもござれ。
隊長の鱒岡大好きで、よくおちょくって遊んだり照れたりしている。ちなみに相部屋。
島津とはゲーム仲間であり、同時に実験機体に乗せたり乗せられたりする間柄。
かなりの自由人ではあるものの、当然パイロットとしての腕は優秀。いつもはサポート特化型で援護に回る事が多いが、攻守共にできる器用さ由来として「岡目の橋本」「銀将」と、ネームドが2つもある(ネームドを2つ持っている妖精は珍しいらしい)。
最近ギャルゲーにいそうなチョロい後輩が出来た。普段は自由人でも、先輩として新人教育はちゃんとしている様子。

夏来にけらし単冠湾鎮守府(妖精さん詰め)


艦上航空隊の戦闘機乗り妖精。犬耳っぽい髪型の少し大柄なパイロット妖精。
単冠湾の中では古参の隊員でもあり、ネームドパイロット(「お父さん」)の一人として数えられる。
腹ペコ隊長。抜け目がなく、気遣いの出来る妖精達のお父さん的存在。たまに頭にヒヨコっぽい生き物が乗っている。

緒方一

基地航空隊の艦攻乗り妖精。単冠湾名物「緒方三兄弟」の長男でパイロットを務める。
思った事は取り合えず口に出す性格。ノリと調子の良いオッチャン。たまにすごくいい兄貴になる。
キレーなお姉ちゃんならだいたい誰でも好き。おっぱいあるとなお良し。
あと作者曰く、描くのに一番手間暇がかかる子。そして手のかかる子ほどかわいい。

緒方純二

基地航空隊の艦攻乗り妖精。単冠湾名物「緒方三兄弟」の二男で機銃手を務める。
結構適当言っちゃう性格で、「知らんけど」が口癖。
好みのタイプは両橋の姐さんで、猛アタックも中々振るわずな様子。

緒方孝三郎

基地航空隊の艦攻乗り妖精。単冠湾名物「緒方三兄弟」の三男で電信員を務める。
三人兄弟の中では一番の常識人。車の運転が荒っぽいなど面もある。
好みのタイプは翔鶴。高嶺の花と憧れており、撫でられた時は頭から湯気を立ててしまった。

島津

工廠にて新鋭技術開発を担当する班、通称「工廠ロマン階」の主任研究員妖精。
現代基準から見てもオーバーテクノロジー気味の兵器や装備を開発する。ややマッドサイエンティストの気があり、ビックリドッキリ(爆発)するような物ができることもしばしばだが本人は特に気にしていない。
天才ではあるが説明するのはやや苦手らしく、新発明の効果を半分くらい擬音や身振りで(無意識に)表現して実験担当を困らせる事もある。

アスタリスク As-03

島津の助手として産み出されたサポートロボット。彼女が背負うバックパックとそのなかに収納されたロボットアームで構成されている。
発声以外のこれといった明確なアウトプット装置を持たないが高度な感情AIを持ち、非常に愛嬌があり島津に懐いている。
ドリルアームに換装可。

坂本

経理班の主任妖精。ドケチと言われるが基地の家計を一手に引き受けるやり手。

アルフォード

2017年夏頃にやって来た妖精で、新人教育の一環で橋本の後輩となる。高飛車な印象を受けるが、勤勉で純粋、自分の非を認められる素直な性格。
英国風お嬢様のような言動や振舞いをするが、実際は米国機乗りの米国妖精。
橋本から見せられた漫画の数々を今の日本や日本人と信じ切ってしまったり、橋本が任務を抜け出してサボったのをお土産で誤魔化されたりと、驚くほどにチョロく騙されやすい子。
ファーストネームがキャスリンなので、愛称は「キャシー」。但し橋本からは「アルたそ」と呼ばれてしまっている。

藤本

航空隊所属。ニンジャのちょっと天然な方。

航空隊所属。ニンジャのマトモな方。

アシュリー

柱島妖精鎮守府の航空隊所属。白岩さん(https://pixiv.me/siraiwa75)の作品の妖精さん。ニンジャ仲間。

ジェーン

忙しいZ隊をサポートするための「Y隊」主任。医療班から異動してきたお姉さん。恋バナ好き。五十嵐と両橋の間に何やら波動を感じており…?

クレア

医療班からY隊に異動してきた妖精。Z隊の仕事量に驚きつつ、日々奮闘中。

砲術斑妖精。足柄のコンビ妖精。ついた字名は「泥足弁天様」。

時雨沢

時雨のコンビ妖精。

柴田

輸送班内郵便斑(郵送斑)所属の妖精(要出典)。
実は人事斑主任の妖精だが、少し特殊な立ち位置の妖精であり、また最古参組の一人。
手紙を配りながら世間話をする体で、異動願いや職場の悩みなどを聞き、泊地内の運営を円滑に進められるよう働きかけている。その為自身が人事斑だと身構えられぬように、彼女が人事斑主任だという事は一部の主任クラスしか知らないらしい。
肩に掛けている郵便鞄には、単冠湾輸送斑ロゴ(錨と郵便の地図記号が合わさった形のもの)が入っている。
元は12cm単装砲の妖精さんだったらしい。


用語

妖精さんログ。


Z隊

第二次大戦時のドイツ軍海難救助隊「ゼーノートディーンスト」を手本とする単冠湾独自の海難救助部隊。救助に必要ない装備(大半の自衛武器を含む)を外した代わりに、その収容力と航続性を活かした二式大艇を主要装備としている。
最前線でパイロット妖精たちの救助を行うため危険度が高いが士気は高く、数多くの妖精たちを死の淵から救っている。

ロゴは方位記号とアスクレピオスの杖、それにZを組み合わせた図案から成る。

なおZ隊というネーミングは「最後の救い手」であることとアルファベットの最後の文字であるZを掛けているが、実はゼーノートディーンストのスペリングをZと間違えたから(本来はSeenotdienst)…という噂もある。

最近は忙しいZ隊をサポートするため、人員を増やした「Y隊」が編成された。

関連イラスト

深夜の秘匿通信。
「我ら単冠湾の妖精ズ!」



pixivアカウント

https://www.pixiv.net/member.php?id=5455388

関連タグ

装備妖精 工廠娘 女性提督 漫画 艦これ漫画 艦隊これくしょん 艦隊これくしょん(二次創作)

pixivに投稿された作品 pixivで「単冠湾泊地シリーズ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 11279

コメント