ピクシブ百科事典

味皇

あじおう

「ミスター味っ子」の登場人物。
目次[非表示]

初代

詳細は村田源二郎の項目に委ねる。
アニメ版CV:藤本譲で、氏の代表作にもなった。
ただ本名の方はあまり出てこず、基本的には『味皇』と周囲から呼ばれている。

恐らく、一般的には原作よりもアニメ版における「黙って飯を食えない厳つい顔の爺さん」というイメージが強いと思われる。
美味いぞおぉぉぉぉぉぉ!
と絶叫し、その旨さを全身で表現、どころかトリップ(※監督公認)しながら、その料理の感動と感謝を訴えることでお馴染み。
せっかくなのでこの記事ではアニメ版におけるいろいろ常人離れした演出の数々を紹介する。

  • お茶漬けの中から桜が咲いた!」と驚き、林立する桜の中を回転しながら浮遊。
  • 魚を食べた途端、モーゼが海を割るように海上を疾走
  • あまりの旨さに巨大化、大阪城を中から突き破り、粉々にする
  • 口から光線を吐き出す
  • タツノオトシゴと化す
  • 車椅子に乗りながら病院内を爆走

などなど、枚挙に遑がない。
あまりの旨さに気づいたら料理をペロリと完食してしまい、「もうないのか…」とガッカリしながら目を潤ませるなど、可愛いところを見せるお爺さんでもある。
え、なんかおかしくないかって? ほら今川監督作品だし。
なお、これらはあくまでも「壮大な旨さを表現するためのイメージ」であり、現実に起こっているわけではない。
いくら今川監督でもその辺りは弁えていますよ、ははは…。

味皇のリアクションの印象が強いが、アニメ版の美食家はどれもこれも何かがおかしいので、知れば知る程作品を楽しむことが出来るだろう。

新・味皇

『ミスター味っ子Ⅱ』に登場する葛葉保名

源二郎の実弟・村田源三の推薦に推挙によるものだが、人知を超えた料理の腕前を確かなモノ!
第43回味皇GPで中江兵太を料理勝負で打ちのめした。

つらい過去の持主で人間性を少し失っている様子がうかがえる。


関連タグ

味吉陽一
海原雄山:類似ポジションにいる人物。
東方不敗 江田島平八:割と人間離れした爺さん達。

pixivに投稿された作品 pixivで「味皇」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 106298

コメント