2022年7月28日付けでプライバシーポリシーを改定しました

詳細

ピクシブ百科事典

目次[非表示]

CV:???

概要

北宇治高校の3年生で、吹奏楽部に所属。木管低音のダブルリード楽器であるファゴットを担当しており、ダブルリード(オーボエ&ファゴット)パートのリーダーを務めている。
ゆるくウェーブのかかったオリーブ色のロングヘアーと緑色の瞳が特徴であり、いつもパートメンバーの同級生である岡美貴乃と一緒に過ごしている。
TVアニメ版1期2話のアイキャッチでは、オーボエ担当の2年生である鎧塚みぞれと、同じくファゴットを担当する3年生の岡美貴乃に挟まれるような形で椅子に座って写っている。なお、その際には愛用のファゴットを大事に抱えている。

顧問の滝昇に関わるパートリーダー会議のシーン(TVアニメ版1期4話)では、ほかのパートリーダーが意見を交わしているなか、ひとりだけしゃべろうとしない田中あすかに向けて議長の小笠原晴香が「低音パートはどう?」と問いかけた際に、右隣に座るあすかのほうを見やっている。滝に関する意見を述べているシーンは登場しなかったものの、音楽室で待機する部員に混じっていたパートメンバーの美貴乃が「大体、うちのパーリーは全体的に大人しすぎるのよ」と言っていたところから、少なくともタカ派ではないことがうかがえる。

TVアニメ版1期5話のサンライズフェスティバルでは、ボンボンを持ってステップを披露している。パレード演奏をはじめとするマーチングの現場では、繊細な構造と音色を持つダブルリード(オーボエ、コールアングレ、ファゴット)の奏者はバッテリー(パーカッション)やカラーガードといったほかの役割を担うことが多い。ほか2名のダブルリード担当部員も彼女と同じくボンボンを持ってステップを担当しており、また、グラウンドにおける行進練習のシーンでは、パートメンバーの美貴乃と一緒にテントの陰に入って練習の様子を見守っている様子が登場している。

TVアニメ版1期7話の合奏前のシーンでは、クラリネット担当の鳥塚ヒロネの視線に気づいた美貴乃が「ヒロネがずっとこっち見てる」と来南に呼びかけ、「うそっ!? チューニングずれてるってこと!?」と慌ててチューナーを取り出している。

吹奏楽コンクールの出場メンバーを決めるオーディションでは、パートメンバーである美貴乃、オーボエ担当のみぞれとともに無事にメンバーに選出されている。吹奏楽コンクール京都大会(府大会)のステージ(TVアニメ版1期13話)では、課題曲の『マーチ「プロヴァンスの風」』、自由曲の『三日月の舞』を堂々と吹ききっている。また、メモリアルエンディング後の記念撮影では、美貴乃とみぞれに挟まれる形で賞状を掲げて写っている。

エンディングの集合写真、、、



吹奏楽コンクール関西大会(支部大会)以降を描くTVアニメ版2期の第2話では、関西大会に向けた合宿練習のなかで、新しく木管楽器のコーチに呼ばれた外部指導員の新山聡美と顧問の滝昇との親しげな様子を目の当たりにして、隣に座る美貴乃と「なになに!?」「マジなやつ!?マジなやつ!?」と互いに顔を見合わせて盛り上がっている。

それってそういうこと?



部が新体制を迎えたあとの卒部会(TVアニメ版2期13話)では、3年生のみで『Starting the Project』を演奏した際に、本来コントラバスが受け持っていたベースパートを代わりに演奏している姿が登場している。

ダブルリードパートのメンバー一覧

オーボエ

ファゴット
  • 喜多村来南(3年) - パートリーダー
  • 岡美貴乃(3年)

関連イラスト

冬制服

【C89】ユーフォのファゴット本
【Skeb】Rest for Two


喜多村来南
喜多村来南



夏制服

【C90】夏コミ新刊表紙
ミニキャラ来南さん



関連タグ

響け!ユーフォニアム
ファゴット
小笠原晴香 - サックスパートのリーダーおよび吹奏楽部の部長。バリトンサックス担当の3年生。
田中あすか - 低音パートのリーダーおよび吹奏楽部の副部長。ユーフォニアム担当の3年生。
岡美貴乃 - 同じパートの同級生。ファゴット担当の黒髪の3年生。
鎧塚みぞれ - 同じパートのひとつ下の後輩。オーボエ担当の無口な2年生。

鳥塚ヒロネ - クラリネットパートのリーダー。3年生。
姫神琴子 - フルート&ピッコロパートのリーダー。3年生。

外部リンク

関連記事

親記事

北宇治高校吹奏楽部 きたうじこうこうすいそうがくぶ

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 238499

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました