ピクシブ百科事典

大二病

だいにびょう

小二病、中二病、高二病を超えた先にあるもの。
目次[非表示]

概要

大二病(だいにびょう)とは現代社会において用いられている人間の行動の特徴を表す言葉であり、大学二年生くらいの時期の人間が陥りがちな行動のことを言う(Wikipedia)。

時代によって特色が異なるが、ウザいという点が共通している。要するに民度の低い若者のこと。
「働いたら負けかな」と思う「院二病」などの派生もある。
大学に通っている通っていないに関わらず、18~20代前半ぐらいの若者(の特徴)を指す単語である。

昭和以前は、中二病よりも痛い若者の代名詞的な存在だったが、チャイドルの普及、娯楽全年齢向け化により、反抗期になりたての中高生に焦点が移った…ということらしい。

関連タグ

成人式 若者 若造 20歳児
ナウなヤング ナウなヤングにバカウケ イケイケ
 パリピ
シティーボーイ シティーガール モボ モガ
カラオケ ディスコ バンド 飲み会 合コン 一人旅
ウェイ系 キョロ充 ネット弁慶
最終形態

外部リンク

大二病 - Wikipedia

pixivに投稿された作品 pixivで「大二病」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 998

コメント