ピクシブ百科事典は2023年6月13日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

意識高い系

いしきたかいけい

自己アピールのため経歴や人脈、知識、趣味等を過剰に盛る人を揶揄する俗語。
目次 [非表示]

概要

自分の経歴人脈嗜好思想等を過剰演出し、パッと見はスゴい人のように思えるが、実際の経歴や活動は大したことない人々のことを指す。「」という字に揶揄の意味が込められているが、さらに強調して(笑)が付け足されることもある。


いわゆるZ世代若者叩きのマジックワードとして使われがちで、大学生や若手社員に対しレッテル貼り的に使われることが最も多いが、氷河期世代バブル世代などの中年層にも適用される言葉である。


一般的な特徴として、自らの努力能力を過剰にアピールする自己顕示欲の強さ、そして「ピンチをチャンスに」といったポジティブシンキングが挙げられるが、他の特徴は論者によって異なる。


「意識高い系」は成果に繋げるための行動よりも自己顕示欲承認欲求が先行し、「盛られた」自己アピールだけが独り歩きするという本末転倒になった状態である事が多い。


しかし、本当に自己研鑽をして成果に繋げている人でも、自己アピール過剰鬱陶しいと認定されればやはり「意識高い系」と冷笑される。だが、自分を売り込みたい人が相手の気持ちや周囲の目を意識してアピールに励むのは当然のことである。無責任な外野の茶々に振り回されないほうがよい。


ともすれば「意識高い系」という言葉を使う事で「冷笑系」(人の情熱を蔑み笑ったりせせら笑う態度・言説を取る人)認定されることもあるので使用には注意が必要である。


行動パターン

別に意識高い系に限定されないものも多い。


経緯

多くの俗語の例に漏れずこの言葉の発生源は定かではない。

もともと就職セミナーなどの「意識の高い学生の集まるイベント」という謳い文句から派生し、就職活動に対してズレた努力をする学生を揶揄して生まれたようである。


ネット上での「意識高い系」叩きは2013年ごろから目立ち始めた。冷笑系の項目も参照。


さらに2020年代にはSDGsへの反感と結び付けて語られることが多くなっている。

しかし、SDGsの第1の目標には「貧困をなくそう」が掲げられており、意識高い系の信奉しがちな自己責任論とは真っ向から相反する。


また、バブル崩壊後からは、「国や行政など信頼出来ない。だから起業しよう。そのために力をつけよう」という自己啓発系のネットワークビジネス(マルチ商法)が増えるようになった。

「デモーア」「ニューウェイズ」「事業家集団」「環境」という、ネット検索対策のために名前をコロコロ変えるが、やっていることは「月15万円の自己投資」「仲間作りと称した勧誘活動」と、やっていることは全く同じである。

近年では、日本の長引く不況や行政不審などによりこの手のネットワークビジネスに食いついてしまう若者が続出。

グランドジャンプに連載中の漫画「カモのネギには毒がある」単行本2巻にて生々しい勧誘の様子が描かれているので、興味があったら覗いてみることをお勧めする。

なお、長いこと漫画形式の動画で日本の将来への望み薄を嘆いていた大手YouTuberフェルミ研究所も実はこの手の集団の一員であり、ネットワークビジネス集団の中で「師匠」と呼ばれる人間が執筆した本を紹介するなどしている他、

オリエンタルラジオ中田敦彦や、キングコング西野亮廣、そして脳科学者の茂木健一郎が彼らの集会にゲストとして招かれ、講師として登壇している。

彼らの共通点は、日本の不況や不安に対して、曲がりなりにも声をあげて行動を起こしている、という点である。



関連作品

2015年3月3日~4月21日までNHKテレビドラマその男、意識高い系。』が放映された。内容としては主人公の中堅OLが、意識だけ高いが中身が伴わない新入社員に振り回されるビジネスコメディー作品。林遣都による絶妙にウザい演技で話題となった。

作中において『意識高い系』とは「夢や理想を語り一見優秀に見えるが、自らの価値を世に認めさせることが最優先で実力と行動が伴わない、非常に惜しい人間」と説明された。


アニメ化もされているライトノベルやはり俺の青春ラブコメはまちがっている。』に、海浜総合高校の玉縄生徒会長という「意識高い系」を揶揄したようなキャラが登場する。総武・海浜合同クリスマスイベントの企画会議で、あれやこれやと企画案を乱発するも捌ききれず迷走させてしまっている。


地獄のミサワ:意識高い系のキャラを多く描いている。

DQN:対抗して「意識低い系」と称されることも。

海馬瀬人:意識高い系(物理)or意識他界系。

ショウナンパンドラ馬なり1ハロン劇場にてこのキャラにされていた。


関連企業

  • ブルーボトルコーヒー:ブルーボトルに関するとあるつぶやきが意識高い系の象徴とされた。
  • 阪急電鉄:2019年に電車の車内広告を意識高い系ビジネスのものに統一した結果、あまりの上から目線かつ、非現実的な内容が通勤客の怒りを買いネットで炎上。
    • 対象の編成はすぐに運行が停止され、車内広告を剥がす事態になった。
  • Apple_Inc.:意識高い系と言われる人間は何故か、Apple製品を使用している事が多い。
    • 旧来からのマカーからすると甚だ迷惑極まりない。
  • スターバックス:Appleと並んで、なぜか意識高い系御用達なブランド。

関連タグ

自己顕示欲 承認欲求 承認欲求モンスター 自己啓発 Twitter

自己責任 新自由主義 若者 Z世代 ミレニアル世代

中二病 大二病 自意識ライジング レッテル貼り

意識高い系ヤンデレドM少女J JKジャンヌ

関連記事

親記事

レッテル貼り れってるばり

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 532323

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました