ピクシブ百科事典

寮監

りょうかん

『とある魔術の禁書目録』及び『とある科学の超電磁砲』の登場人物。
目次[非表示]
  1. を管理・監督する人。
  2. ライトノベル『とある魔術の禁書目録』及び『とある科学の超電磁砲』の登場人物。本項にて記述する。


人物

主にこの世界では常盤台中学の寮監を指す。
常盤台は校則が厳しい事でも有名で、それは寮内でも同じ。
学生が校則違反を犯してないかをくまなく監視し、違反した者に罰を与えるのが役割である。

美琴達の寮では禁書と超電磁砲で全くの別人が出ている事から、少なくとも2人は存在すると思われる。
両者とも作中では「寮監」としか呼ばれておらず、正式な名称は不明。
pixivで投稿されているのはその存在感から圧倒的に後者が多い。

禁書の寮監

CV:尾小平志津香
妹達編で上条さんが美琴に妹達の話を聞き出すために常盤台の寮に来た時に登場。
帰りが遅い美琴に対し、同室の黒子含めて減点の罰を与えた事からもポイント制のようだ。
8月31日に美琴が上条さんに無視すんなやゴラァァァ!!した時にも再登場した。

超電磁砲の寮監

CV:生天目仁美
「規則破りには罰が必要だ。そうは思わんか・・・御坂?」

一言でいえば禁書とは比べ物にならないくらい怖い。
その恐怖は尋常ではなく、レベル4の瞬間移動者である黒子の首を一瞬にしてへし折り、レベル5第三位の美琴を正に、ヘビに睨まれたカエル状態にする程。
特に黒子は度々この寮監に首をへし折られている模様。よくネットではコイツがレベル5の第6位(藍花悦の正体)では?と言われている。
原作では門限に遅れた美琴達にプール掃除を言い渡した(さすがに厳し過ぎたのか、アニメ版では寮内で能力を使用してドアを破壊したからに変更されたが)。
これでも中の人はプリキュアです。
こういった特徴からか美琴と黒子が夜遅くに外出しようとする際に度々出てくるため意外と出番は多い。

因みに29歳である。

寮内では鬼のような存在感を放つ寮監だが、休日には第十三学区で置き去りの収容施設「あすなろ園」にボランティアを行うなど根は優しい人物。

関連タグ

とある魔術の禁書目録 とある科学の超電磁砲

pixivに投稿された作品 pixivで「寮監」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 51114

コメント