ピクシブ百科事典

悲痛伝

ひつうでん

悲痛伝とは、西尾維新による小説のタイトル。
目次[非表示]

概要

2013年2月26日に講談社ノベルスより刊行された、西尾維新による小説。
小説内には挿絵は無い為、pixivにある悲痛伝の絵はイメージイラストとなっている。

人類を壊滅状態に追い込んだ悲鳴伝から一年後、四国を舞台に地球に代わって主人公を襲う新たなる敵『魔法少女』との戦いを描く。
悲鳴伝が怪人と戦闘を繰り広げるスーパーヒーローを演じていたのに対し、今作ではvsスーパーヒロインの異色バトルで物語が展開する。

前作に引き続き超弩級のページ数を含んでいる他、シリーズ物である事を意識してか、本作のストーリーは次回へ続くという形式を取っている。
読者間ではその手法が『内容が盛り沢山だ』『いや冗長だ』と賛否両論を呼んでいるようだ。

ちなみに、西尾作品には同じく魔法少女が登場する『新本格魔法少女りすか』が存在するが、りすかでは『魔法使いは九州にしか居ない』とされているため、世界観の繋がりは無い模様。

主な登場人物

空々空(そらから・くう)
主人公。『地球』と戦う人類防衛組織『地球撲滅軍』の少年。
今作では住民が突然消失した四国の調査を命じられるが、同業者『魔法少女』に警戒され敵対関係となってしまう。
対象を全自動で切り捨てる刀『破壊丸』と、高速移動自転車『恋風号』などを与えられている。

登檻證(のぼりおり・しょう)
地球撲滅軍とは異なる対地球組織『絶対平和リーグ』の一員。
同時に魔法少女チーム『サマー』の一人『メタファー』でもある女の子。
空中に浮かび、自由自在に飛行できる魔法を使える。

秘々木まばら(ひびき・)
頭脳明晰な魔法少女。『パトス』
分析力が高いが、それ故に空を怪しんで拷問の実力行使に乗り出す。
マジカルステッキで殴った相手を必ず壊せる魔法を使える。

手袋鵬喜(てぶくろ・ほうき)
強大な火力の魔法少女。『ストローク』
魔法少女としてはメンタルが弱く、空を出会い頭に敵と判断し慌てながらの攻撃を開始した。
高威力の極太レーザーを連射できる魔法を使える。

杵槻鋼矢(きねつき・こうや)
サマーの最年長。『パンプキン』
作中では突然空に同盟の取引を持ちかけ、彼の推理力を試そうとする。
その言動は前作のヒロイン『剣道犬个』に酷似している。

『コラーゲン』
サマーを束ねるリーダー格。
仲間に対する情は厚いが、いざという時には切り捨てる冷徹さも持つ少女。
その魔法は魔法少女にだけ効き、一般人には無効となるらしいが……?

関連タグ

西尾維新
講談社ノベルス
ヒーロー ヒロイン
魔法少女
四国 香川県
脱出ゲーム 殺人ゲーム
伝説シリーズ
悲鳴伝 悲惨伝

pixivに投稿された作品 pixivで「悲痛伝」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 9351

コメント