ピクシブ百科事典

戸村美知留

とむらみちる

Amebaのソーシャルゲーム『ガールフレンド(仮)』に登場する人物(カード)。
目次[非表示]

「今日はバイトなので、失敬するよ。いや~、ほんとごめんね~この埋め合わせは、後でするから~精神的に、ね?んじゃ、よろしくぅ!」

概要

プロフィール

属性POP
学年2学年
年齢16歳
部活帰宅部
誕生日6月26日
星座かに座
血液型B型
身長162cm
体重48kg
スリーサイズB:85cm W:58cm H:87cm
趣味コス衣装製作、モノマネ
好きな食べ物塩ラーメン
嫌いな食べ物青汁
得意科目家庭科
劇場での紹介おちゃめなコスプレ少女
CV阿澄佳奈


いつも笑顔で、明るく前向きな楽天家。
コスプレイヤーで、コスプレに青春をかけている。レイヤー名義は「トムトムミッチー」(ヒトコトアカウントもこれ)。
帰宅部なので、放課後は複数のアルバイトをこなし、そこで稼いだお金を生活費やコスプレ用の衣装製作に費やしている。
製作した衣装は様々で、しかも完成度が高いため、レイヤー界でトムトムミッチーを知らない者はいないとか。
美知留:「さあさあ、しっかりと拝むがよい!ちまたで人気の美少女コスプレーヤー、トムトムミッチーとはあたしのことだぁ!…全然知らない?ですよねー
(このセリフは恒常HRを最終進展させると聞くことができる)

今でこそ学園行事でもノリノリでコスプレを行うが、当初は学校行事でコスプレをする事に乗り気では無かったりする。(12年猫カフェなど)
しかし手芸部部長の時谷小瑠璃が追加された13年以降は学園行事で使う衣装のレベルが高くなり「レイヤーとして負けてられない」との事でコスプレイベントのつもりで参加するようになっている。
初期の頃よりコスプレのテーマが「魔法少女」であることが多いが、これは子供の頃に見たアニメで魔法を使える少女が様々な姿に変身している事に強く憧れたからである。

また、オタク繋がりという事で、マンガ描きの小野寺千鶴やBL好きの掛井園美とも親交があるが、
意外なことに同属性のオタクガール筆頭であろう姫島木乃子とはヒトコトも含めてほぼ絡みナシであったが、ガールフレンド(♪)においてお互いをあだ名で呼びあう程の関係であることが判明し、本家でも二人だけのストーリーにおいてようやく仲良しっぷりが見れるようになった。

きのこの国から


しかし木乃子サイドは相関図において「仲良し」設定なのだが彼女サイドでは木乃子に対して仲良し設定が無いのが気になるところである。木乃子よりずっと後に登場した七海四季には相関があるのだが…
オタク仲間の小野寺・掛井両名はアニメや漫画、声優には詳しいがゲームには疎く東雲レイはその逆であるが、彼女と木乃子は全てのジャンルに精通しているのでなんだかんだで一番仲良しなのかもしれない。
ただし木乃子の性格が性格なのでよく話はするものの木乃子は彼女の鉄腕アルバイターっぷりには全く理解出来ていない。

バトル開始時のセリフが「ボディが甘いぜ」だったり、スーパームーン現象がおこって感激する南田七星に対して、
「月に変わってぇ…」と返したり、 チャイナコス中にお湯をかぶった時には「男になるかと」、コスプレ衣装製作の為に生地屋に来た時には「私は帰ってきたぁ」等、その手のネタに関しては木乃子に並んで枚挙に暇が無い程。

気さくでノリの良い性格故、学園内の生徒とは幅広く交友があり、日本のアニメに強く影響を受けているクロエ・ルメールを筆頭に、
春宮つぐみ八束由紀恵一色愛瑠などはヒトコトでの絡みも多め。

TVコマーシャルにも何度かアニメーション付きで出演しており、飲みかけのアップルジュースを飲ませようとするのだが、それって間接k(自主規制)
「2013ミス聖櫻コンテスト」と題した人気投票では、最終結果6位という成績を収めた。

あだ名

ガールフレンド(仮)攻略Wikiでの戸村美知留ページ下部にある「あだ名とかその他の情報」では多くのあだ名が上がっている。
現在1位は、レイヤー名義でもある「トムトムミッチー」や、分割して「トムトム」「ミッチー」とひとつのあだ名としているもの、中の人のあだ名もあるが、中の人繋がりなのか、某這い寄る混沌キャラも上がっている。

カードについて

カード能力としては攻撃寄り。声援も同属性や自分自身の能力を大幅にアップさせるものが多く、POP使いの攻撃の要とも言える。加えてセンバツボーナスは攻援1つ+守援3つであり、守備要因としても配置しやすい。
一方、キューピッドで入手できるカードはいずれもHR以上なので、入手は難しめ。後に登校ボスとしてRカードが登場したが、入手のためには登校を最低でも84日目まで完了する必要がある。
その他、猫カフェやウェディング、お茶会などの特別キューピッドや、イベントにも多く登場している。

イベント『ミス・モノクロームアイドル化計画』では、手芸部と協力して衣装制作を担当。カードとしてはHRで登場。
ボックスガチャ2周目で入手できるほか、ストーリーモードで一定のレベルに達すると最大3枚入手できる。
最終進展すると、制作した衣装を試着した姿になるが、戸村曰く「試作品」らしい。

また、2013年12月30日からログインするだけで[乗馬招待]の限定SR戸村を獲得できる。
こちらはローソンエレナクリスマス文緒などと同じく、1ユーザー1枚限りで進展ができないカードだが、好感度はMAX(250×5)まで上げられる。

『あいこん』とのコラボ

同じくAmebaのカードゲーム『あいこん』(現在はサービス終了)で、ガールフレンド(仮)とのコラボとしてURカード(最上級レアリティ)が登場。ただし、獲得条件が緩いこともあり性能はそれなり。
覚醒させると「トムトムミッチー」のコスプレ姿になる。

余談

前述のストーリーモードを進める事で入手出来るレアカードの最終進展において彼女は、
「魔法少女になれるなら魂を対価に契約しても良いね」と、当時話題のアニメを連想させるセリフを発しているが、
その後中の人は本当に魔法少女になっている。
因みにこのカードが追加されたのは2013年の10月中旬であり、中の人が初登場する新作劇場版の公開時期とほぼ同じ時期であった。


関連イラスト

[ワンダーランド]戸村美知留
抱き枕みちる


とむとむ♡ハピバ
とむとむURメイド喫茶


とむ誕
Many happy returns!



コスプレイヤーという設定上中の人が演じたキャラの衣装を着ているイラストも

ぷちとむコレ ろっく
ぷちとむコレ11



ぷちとむコレ5
ぷちとむコレ7





関連タグ

Ameba ガールフレンド(仮) GF(仮) ガールフレンド(♪)
オタク コスプレ
小野寺千鶴 掛井園美 姫島木乃子 ←オタ繋がり
クロエ・ルメール ←オタク分化を伝える

pixivに投稿された作品 pixivで「戸村美知留」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 174585

コメント