ピクシブ百科事典

料理部員(プリキュア)

りょうりぶいん

「Go!プリンセスプリキュア」に登場するキャラクター。
目次[非表示]

CV:新名彩乃

概要

ノーブル学園料理部所属の女子生徒。
第8話にて、ノーブルパーティに備えて張り切ってケーキを焼いていたところ、「最高のケーキを完成させて『スイーツの鉄人』になる」という夢をロックに嗅ぎつけられ、ゼツボーグを誕生させられてしまう。プリキュア達の活躍により無事救出された。

プリキュアシリーズに時々現れる、モブなのになぜか作画に力が入っていて目を引く美少女であり、キュートなミニスカートのコック服姿(設定上では制服の上に部活のユニフォームであるコック服を着用している)が、一部のマニアックな大きいお友達の注目を集めた。
そして翌週の第9話でも連続登場、パーティ当日のビュッフェの料理も用意しており、春野はるかのみならず視聴者も喜ばせた。終盤に入ったころにも他のゲストキャラやモブキャラなどの生徒達と共にちょくちょく出てくるようになり、一部のファンが感激することしきりであった。

逸話

こんなかわいらしいキャラではあるが、モブキャラなので名前は明確にはなっていない。で、実はこんな逸話がある。

そもそもこのキャラを作ったのは第8話で作画監督を務めた上野ケン氏。ところがただのモブキャラなのに関わらずかなり力が入っていたらしく、シリーズディレクターの田中裕太氏と第9話などの作画監督の大田和寛氏はTwitterでこんなことを証言している。

田中「シナリオでもコンテでもただのモブAだったはずがなぜか上野さんが勝手にキャラ表まで作ってきた謎のキャラなんですよね、あの子。そしてそのキャラ表には上野さんによる名前がフルネームでついてるという。どこから付けたんだろうあの名前…。」(出典
大田「がっつりした設定を貰った時は驚いたです え この子もプリキュアになんのモブの顔じゃねえじゃん て」(出典

ちなみに上野氏、過去にもドキプリ12話でただのモブ幼女にも数カットしか出ていないのにもかかわらずキャラ表を書いていたという前科があったそうだ(出典)。どういうことなの……
その上野氏、アニメージュ2016年1月号の特集記事でこの料理部員について語っている。曰く「たまたま某アイドルと似てしまったので、実はもじった名前もつけていますが、誰なのかは内緒です(笑)」
よっぽど筆の走りがよく、そうまでしたくなったと言う事なのだろうか。ちなみに名前に関して、田中氏は「扱いとしては「誰かが勝手にそう呼んでる」というものでしかない」として、公表を控えており、公式にはモブキャラのままとなっている。

関連イラスト

あのスイーツ娘
【GWお昼のプリキュアワンドロ】料理部員さん


\料理部員ちゃん!/


関連タグ

Go!プリンセスプリキュア ノーブル学園
プリキュアモブ

pixivに投稿された作品 pixivで「料理部員(プリキュア)」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 54002

コメント