ピクシブ百科事典

古屋りこ

ふるやりこ

『Go!プリンセスプリキュア』第37話に登場したゲストキャラクター。
目次[非表示]

CV:植田佳奈

概要

はるかのクラスメイトで、演劇部所属の眼鏡女子。
ノーブル学園の演劇会ではるかのクラスは「ロミオとジュリエット」が演目になったが、りこは演劇部ながら舞台に上がると足が震えてしまうあがり性で、なおかつ演出担当を志望していたため、ゆいの推薦によって、はるかがジュリエット役に決まる。
しかし、日頃は大人しく心優しい性格だが、演劇に関する事となると周りが見えなくなるりこは、練習が始まるや否や厳しい演出家に豹変。ジュリエットの心が掴めず四苦八苦するはるかに、ダメ出しの嵐を見舞った。

ジュリエットはるかちゃん


演劇会当日、姿が見えなくなったロミオ役の平野ケンタを探しに出た際にストップとフリーズに目をつけられてしまい、ケンタ共々ゼツボーグの素体とされてしまう。プリキュアの活躍でゼツボーグは退けられるが、今度はケンタが足を痛めてしまうアクシデントが発生。カナタが代役を志願しかけるも、「例え失敗しようとクラス全員の力でやり遂げたい」というはるかの声で、りこやケンタも勇気を奮い起こし、見事舞台は成功したのだった。

中の人について

担当声優の植田佳奈は今回がプリキュアシリーズ初出演。

関連タグ

Go!プリンセスプリキュア ノーブル学園

関連キャラ

シリーズ内

シリーズ外

pixivに投稿された作品 pixivで「古屋りこ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 36876

コメント