ピクシブ百科事典

東飯能駅

ひがしはんのうえき

西武池袋線と八高線が交わる飯能市の駅

小さい乗換駅の概要

西武池袋線(秩父線系統)と八高線が交わる駅である。
西武線は単式1面1線、八高線は島式1面2線の小規模な駅だが、乗り換え客は意外と多い。
また駅東口には丸広百貨店がある。
通称「ひがはん」。

かつての川越線非電化時代は、川越線列車は高麗川駅で折り返さず大半はここまで直通し、便を図っていたが、川越線電化により中断。八高線電化で直通が復活するが、直通列車のほとんどすべてが拝島駅八王子駅に運行されるようになり折り返しの復活はならなかった。駅南方にある使用されていない留置線がその名残である。
東京都との県境に近いため、川越方面から直通した学生は大半が下車してしまう。
西武池袋線を元加治駅から当駅まで短絡線を作り、飯能駅のスイッチバックを解消する計画が昔からあるが飯能駅界隈の反対運動もあり実現には至っていない。なお飯能駅とは西口から徒歩10分程度である。

関連タグ

西武池袋線 八高線 飯能市 ヤマノススメ

関連記事

親記事

埼玉県内の駅一覧 さいたまけんないのえきいちらん

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「東飯能駅」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 318

コメント