2022年7月28日付けでプライバシーポリシーを改定しました

詳細

ピクシブ百科事典

目次[非表示]

概要

埼玉県飯能市にある西武池袋線の駅。駅番号はSI26
当駅で運行系統が分かれる駅である。
ホームは島式2面と単式1面の計3面5線の駅で全てのホームで池袋方面と秩父方面の発着が可能になる。

主に1・4番ホームが池袋・有楽町線副都心線方面の普通電車、2・3番ホームが秩父方面の普通電車が乗り入れており、対面で乗り換えが可能になるようになっている。
2022年のダイヤ改正から平日日中の快速急行(Fライナー)が小手指に短縮、土休日も一部の快速急行(Fライナー)を除き小手指に短縮され日中の時間帯は地下鉄の直通列車が来なくなった。特に平日は朝ラッシュ終了後は一切飯能発の地下鉄直通がなくなる
余談だが2013年のダイヤ改正の時に地下鉄の日中快速→快速急行が運転されているがこっそり毎時2本あった当時渋谷行きは元町・中華街1本に減便されてたりする
5番ホームが特急が乗り入れる。

秩父方面の次の駅は八高線の乗換駅である東飯能駅であるが、本数が少ないので歩いた方が早い場合もある。

なお、元加治駅~東飯能駅の間には、特急列車やかつて運転されていた貨物列車のための短絡線用地が用意されているが、飯能市街地が素通りされてしまうことおよび貨物列車が廃止されたことから、地元の反対もあり本工事の見込みは薄い。

駅構内

乗り場方面備考
1-4所沢練馬池袋新木場(有楽町線)・渋谷(副都心線)・元町・中華街(東急東横線)方面主に1・4番乗り場
東飯能西武秩父方面主に2・3番乗り場
5池袋東飯能西武秩父方面主に特急電車


利用状況

  • 2019年(令和元年)度の1日平均乗降人員は21,743人である。
    • 西武池袋線の利用者としては江古田駅に次いで15位。


年度別

年度乗降人員増減数増減率
2008年(平成20年)度34,709人2,268人6.5%
2009年(平成21年)度34,106人-916人-2.5%
2010年(平成22年)度32,932人-625人-1.7%
2011年(平成23年)度32,293人-1,126人-3.2%
2012年(平成24年)度32,463人661人1.9%
2013年(平成25年)度32,897人640人1.8%
2014年(平成26年)度32,087人-839人-2.3%
2015年(平成27年)度32,094人-736人-2.1%
2016年(平成28年)度31,860人147人0.4%
2017年(平成29年)度32,101人121人0.4%
2018年(平成30年)度32,592人-311人-0.9%
2019年(令和元年)度32,929人-550人-1.6%
2020年(令和2年)度21,743人-9,289人-27.6%


関連項目

西武池袋線 東飯能駅 スイッチバック 飯能市 ヤマノススメ 埼玉県内の駅一覧

関連記事

親記事

埼玉県内の駅一覧 さいたまけんないのえきいちらん

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivで「飯能駅」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 2365

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました