ピクシブ百科事典

柄本佑

えもとたすく

柄本佑は日本の俳優。東京都出身。アルファエージェンシー所属。

経歴

父は俳優柄本明、母は女優角替和枝。弟は俳優の柄本時生
妻は女優の安藤サクラ。義理の両親は奥田瑛二安藤和津
義理の妹(時生の妻)は入来茉里

和光高等学校に在学中、映画『美しい夏キリシマ』のオーディションに合格、2003年同作の主人公康夫役でデビューし芸能活動を本格的に開始、2004年同作で第77回キネマ旬報ベスト・テン新人男優賞受賞、第13回日本映画批評家大賞新人賞受賞。2005年には早稲田大学芸術学校空間映像科に進学し、短編の自主制作映画も手掛ける。

2012年3月、女優の安藤サクラと結婚。
2017年6月には妻・サクラとのあいだに第一子が誕生する。

人物

当初は映画監督を夢見てたが母のマネージャーの勧めで映画のオーディションに応募し、俳優となった。

反抗期はそれほど無かったが、『美しい夏キリシマ』を夏休み期間に撮影に行かせて帰ってきたら柄本明曰く「すごく良い子になって帰ってきた」とのこと。

TOKIOの大ファン。特に城島茂女だったら結婚したいと語るほど。そのため城島の結婚には残念がっていた。(その際に番組の司会者から「あなたの方が先に結婚している」とツッコまれた)なお、城島やTOKIOメンバーとの共演は一度もない。(妻の安藤と弟の時生は共演している)

また、ダウンタウン爆笑問題の大ファンでもある。

関連記事

親記事

男優 だんゆう

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「柄本佑」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 160

コメント