ピクシブ百科事典

桜川尊

さくらがわみこと

『俺、ツインテールになります。』の登場人物。
目次[非表示]

CV:M・A・O(※市道真央の別名義)

概要

俺、ツインテールになります。』の登場人物。
慧理那の家に使えるメイド達を束ねるメイド長であり、実質的に彗理奈の専属メイド兼ボディガード。
また後に主人の配慮により学園の教職も兼ねるようになった……のだが、これが予期せぬ大いなる禍いの始まりだった。

人物像

メイドとしては非常に有能な人物であり個人の各種スキル(戦闘能力含む)はもとより多くの部下メイドを率いるメイド長という立場に相応しい実力の持ち主で主人や部下からは非常に信頼されているなど基本的に頼りになる人物・・・のはずなのだが、作品本編中ではそれ以上に婚活に全身全霊を駆ける飢婚者という側面の方が色濃く出ている場面が多々ある。

学園の男子生徒全員に渡すことを考え大量に婚姻届を持ち歩く、主人の結婚騒動に便乗して自分も側室的な立場に収まろうと悪びれもせず画策するなど巻を追うごとにその結婚への焦燥感は加速度的に強くなってきている。アラサー誕生日の襲来を目前に控えた7巻現在では本格的に結婚に対する見境がなくなりつつあり、自身から「誕生日まで一週間を切ったらなにをしでかすか分からない」と言うほどに追い詰められている。

原作8巻で、愛香の不調により、一時的にテイルブルーの代役となった。

豪快な余談

本項では冒頭で「M・A・O(※市道真央の別名義)」と注釈しているが、実は中の人は「海賊戦隊ゴーカイジャー」において「ゴーカイイエロー」ことルカ・ミルフィを(顔出しで)演じた事があり、メガ・ネの中の人である田村ゆかりナビィを、彗理奈の母親である神堂慧夢の中の人である井上喜久子は、敵対する宇宙帝国ザンギャックの幹部「開発技官インサーン」を演じていたなど、同作とは何かと縁が深い。
ゴーカイチェンジの能力上、必ずしも「イエロー戦士に変身しなくてもいい(イエローが存在しない戦隊では、ゴーカイイエローは基本的に男女を問わずホワイトの戦士に変身する)」ため「黄色と縁が深いが、変身したのは青色の戦士」という設定も、ここから生まれたのかもしれない。


関連タグ

俺、ツインテールになります。

pixivに投稿された作品 pixivで「桜川尊」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 22805

コメント