ピクシブ百科事典

梶谷隆幸

かじたにたかゆき

島根県出身のプロ野球選手(外野手、内野手)。

概要

所属横浜DeNAベイスターズ(3)
出身島根県松江市
生年月日1987年6月2日
身長・体重180cm、83kg
投球・打撃右投左打
守備位置外野手内野手
プロ入り2006年高校生ドラフト3位


開星高校では1年時からレギュラーを務め、3年夏に甲子園出場。
2006年高校生ドラフト3位で横浜ベイスターズに指名され入団した。主な同期入団選手は高崎健太郎北篤下園辰哉

プロ入り後2年間は二軍で鍛えられ、3年目の2009年に一軍デビュー。この年は22試合に出場して打率.128と振るわなかったが、ここで初本塁打をマークする。
2010年はイースタン・リーグ盗塁王を獲得した。
2011年はケガに泣かされて一軍出場は無し。
それでも2012年、機動力野球を掲げるチームの中でオープン戦から積極起用される。ここでアピールすると、開幕戦には1番・遊撃手でスタメン出場を果たした。シーズンに入ると調子が上がらず登録抹消を経験する。それでも辛抱強く起用されたが、最終的に80試合に出場して打率.179、5盗塁(8盗塁死)、2本塁打と実力を発揮しきれないまま終わってしまった。

2013年にはシーズン序盤に守備でやらかすと早々に二軍落ち。去年の再来かとファンに不安を抱かせたが、徐々に調子を上げ八月ごろからレギュラーに定着すると打棒が爆発。わずか2ヶ月程度でそれまでの総本塁打数を易々と超える二桁本塁打を記録しブレイクした。

2014年は外野手に転向し、背番号が3に変更された。142試合に出場し、盗塁王のタイトルを獲得した。

関連項目

pixivに投稿された作品 pixivで「梶谷隆幸」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 6320

コメント