ピクシブ百科事典

榎田大樹

えのきだだいき

鹿児島県出身のプロ野球選手。メイン画像の下。

概要

1986年8月7日生まれ、鹿児島県出身。
宮崎県・小林西高校、福岡大学、社会人野球の東京ガスを経て、2010年オフのドラフト会議にて阪神タイガースより1位指名され入団した。顔つきがENEOSのキャラクター「エネゴリ」にそっくりであるため、「エネゴリ」の愛称で定着している。
先発・中継ぎの両方をこなせるタイプの投手。二種類のスライダーとスクリュー、そしてカーブ、無回転フォークなどを操る技巧派。ストレートは最速150km/hを記録している。

入団1年目の2011年は中継ぎ投手として62試合登板し(球団の新人記録)、セ・リーグ新人記録の33ホールドを記録した。なおこの年の新人王は、大活躍した澤村拓一に大きく票を離される結果に終わっている。
左肘手術の影響で2013年は先発投手として4勝をマークしたが、好投するも援護に恵まれない試合が多かった。また、9月15日の東京ヤクルトスワローズ戦にてウラディミール・バレンティンからシーズン本塁打の日本プロ野球新記録の56号・57号本塁打を浴びている。
以降は再度中継ぎに転向するも、1軍公式戦での出場は不遇であった。

2018年3月に岡本洋介とのトレードにより埼玉西武ライオンズへの移籍が決定。先発投手を任されることになり、4月12日の千葉ロッテマリーンズ戦で移籍後初勝利を記録した。先発投手の1人としてチームを支えている。

関連項目

プロ野球 プロ野球選手 投手 阪神タイガース 埼玉西武ライオンズ

pixivに投稿された作品 pixivで「榎田大樹」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 210

コメント