ピクシブ百科事典

機動天使

きどうてんし

「機動天使」とは漫画「シャーマンキング」に登場する特殊な機械精霊の総称
目次[非表示]

概要

機動天使とは、漫画「シャーマンキング」に登場する組織「X-LAWS」が運用している特殊な機械精霊達の総称である。
その全てに聖書に登場する有名な天使達の名前が付けられているが、本物の天使というわけではない。

その正体は、高いシャーマン能力を持つ神父がグレートスピリッツ内に存在する天国のコミューンから天使と呼ばれる存在の一部を持ち帰り、永年愛情を受けたマシンだけに宿る魂に組み込むことによって作られた機械精霊で、麻倉葉は日本の百鬼夜行絵巻で描かれる「付喪神」の一種であると推測している。
本物の天使には及ばないが、グレートスピリッツの一部を利用して生み出されただけあって、限りなく神クラスに近い霊力を持つ強大な存在で、並のシャーマンでは全く太刀打ち出来ない程の戦闘力を発揮する。
機動天使のベースとなった機械は全て、現実に存在する車両で、スーパーカーから戦車と様々な種類がある。
圧倒的な戦闘力を誇る分、その反動も凄まじく、一度破壊されてしまっただけでも操るシャーマンに掛かるダメージは大きく、パワーに関しては最強であるアザゼルの場合は、死に至ってしまう。

基本的に色は白で統一されている。
しかし、機械精霊を憑依させる時、正義と信仰よりもベース車両への愛情が強かった場合、天使性よりも媒介の属性が優勢となるため、ベース車両のオリジナルカラーに色濃く影響されるらしい。

種類

※それぞれの詳細は機動天使を持霊とする各シャーマンのページを参照。天使名からは元ネタのページに飛びます。
ミカエル(=マルコ・ラッソの持霊)
ルシフェル(=ラキスト・ラッソの持霊)
ゼルエル(=リゼルグ・ダイゼルの持霊)
ラファエル(=ジョン・デンバットの持霊)
ウリエル(=ラーキ・ディラックの持霊)
サリエル(=ポーフ・グリフィスの持霊)
メタトロン(=クリス・ブンスターの持霊)
ガブリエル(=ミイネ・モンゴメリの持霊)
レミエル(=ケビン・メンデルの持霊)
アザゼル(=ハンス・ライハイトの持霊)

関連タグ

シャーマンキング X-LAWS 天使 付喪神

pixivに投稿された作品 pixivで「機動天使」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 468

コメント