ピクシブ百科事典

武器商人

ぶきしょうにん

武器を売ることを生業としている人である。
目次[非表示]
  1. 武器を売り歩く人のこと。死の商人の一種。
  2. バイオハザード4に登場するレオンに武器を売ってくれる謎の人物。

本稿では2.の方について解説する。

概要

アシュリー救出のため、出動したレオンがヨーロッパの片田舎(スペイン)で出会った人物。
お金と引き換えにレオンに様々な武器を売ってくれたり、持っている武器を改造してくれる。
青い炎を灯した燭台が彼のシンボルで、彼の居るところには目印としてこの燭台が置いてある。
オレンジ色に輝くに黒いフードをかぶっているという姿は不気味ではあるが敵ではない。
その正体はガナードではあるが、何故かレオンやエイダを襲わずに金さえ渡せば武器を提供してくれる。サドラー命令よりも商売魂が勝ったということだろうか。
しかし、武器商人の近くに「仲間」であるガナードがいると、話しかけても武器を売ってくれない。

ガナードと同様に武器商人に攻撃することもできるが、彼の体は非常に貧弱で、弾一発はもちろん、ナイフの一振りでも即死してしまう。当然、殺してしまったらもうその場所で武器の取引はできなくなる。
ただ例外もおり、射的場での武器商人はどんな攻撃でも絶対に倒せない。
また、何故かガナードのくせにP.R.L.412を撃っても死なない。P.R.L.412も条件を満たすことで武器商人から貰える武器なので、レオンに渡す前に自分たちに対しては効果が無いよう改造していたのかもしれない。

品揃えは豊富で、黒いフードのいたる所に武器という武器を隠し持っている。
レオンからもその品揃えの異常なまでの豊富さをツッコまれており、「戦争ができるな…」と半ば呆れられている。
基本は行商人の体でいるが、中には小屋に店舗を構えている商人もいる。
商人なのに人通りの極端に少ない場所で商売していたり、下水道の中で営業しているのはご愛嬌。

独特の発音である英語とダミ声が特徴的で、国籍は村人と同じスペインだと思われる。
なお、レオンらを「ストレンジャー(stranger)」と呼び、何かにつけてこの単語を連呼するため、取引成立時のお礼の言葉と共に妙に印象に残る。
ちなみに「ストレンジャー」は「知らない人」や「よそ者」といった意味が一般的だが、「客」という意味もあるため、彼の口調から言って「兄(姐)さん」とか「若いの」ぐらいのニュアンスと思われる。

『ヴェルカム!』
『イゼルオール、ストレンジャー?』
『ヒッヒッヒッヒェ…センキュウ!』
『アァ~…アイル、バイ、イデド、ハイ・プライス!』
『カンバック、エニィト~イ…』

余談

  • 武器商人の声はレオンと同じ声優があてている。
  • 攻略本によると、武器商人は一人ではなく集団で活動しているらしい。ゆえに、には村の、古城には古城の、孤島には孤島の武器商人達がいるということになる。
  • 換金専用のアイテムも買い取ってくれるが、肥溜めに落ちたものはキッチリ価値半減と鑑定する。さすが商人!


関連イラスト

カムバック・エニィタイム
武器商人


武器商人
肉食男子レオン



関連タグ

バイオハザード4 レオン・S・ケネディ
死の商人

同業者?

トルネコ
ドレビン
冒険家(ブレイブリーデフォルト) - 彼もまた至る所でアイテム売買をしている。

pixivに投稿された作品 pixivで「武器商人」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 124275

コメント