ピクシブ百科事典

浦飯温子

うらめしあつこ

「幽遊白書」の主人公・幽助の母親。

概要

声:沢海陽子

幽遊白書の登場人物で、浦飯幽助母親。幽助を15歳のときに産んだ。
いわゆるアニメにありがちな「異常に若くて可愛い母親」キャラ
とは離婚しているが、不定期に会っている様子。ズボラで口も悪く破天荒な性格だが、息子を大切に思い、確かな愛情を持ち合わせており、1話で幽助が死んだ際には大泣きしていた。
しょっちゅう酔っ払っている鯨飲の好きで、職業は不明。裏社会とも繋がりがあり、金バッジから金を巻き上げたり(幽助も見たことがある)、アパートを放火された際は金バッジからマンションを巻き上げ、復活した幽助の復学のために黒塗りの車に乗った人たちを連れて校長に頼んだりした(本人は「泣いて頼んだら承諾してくれた」と言っていたが、幽助の見立てでは「泣いたのは校長のほう」)。尚、裏社会との繋がり及びそれに関連した行為はアニメ版ではカットされている。

暗黒武術会応援を始め要所要所で登場しているが、アニメ版では武術会の応援には加わらず、武術会以降は登場していない。
なお、雷禅の血を引いているかどうかは不明。

関連項目

シングルマザー 酒乱

pixivに投稿された作品 pixivで「浦飯温子」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 6321

コメント