ピクシブ百科事典

災害派遣

さいがいはけん

災害や大規模な事故で、自治体等だけでは対応しきれないときに自衛隊が行う救援活動である。

概要

自衛隊法第83条に定められている、自衛隊の行動の一つ。

基本的には自治体の長からの要請を受けてからの出動であるが災害の規模や状況によっては防衛大臣より「大規模震災災害派遣命令」が出されたり、「自主派遣」といって要請無しでの出動を行うケースもまれにある。
豪雨・豪雪、大規模な震災から海難事故口蹄疫等の家畜伝染病の蔓延や地下鉄サリン事件などの際にも出動した事がある。

仕事の内容は多岐にわたり、行方不明者の捜索や瓦礫・流木・雪などの撤去から、援助物資の輸送、断水地域での野外入浴セットを用いた入浴サービスの提供、断水時の給水車の派遣、医官や看護師等による傷病人の手当などがある。

2011年の東日本大震災では人員が足りず予備自衛官を招集して派遣が行われた。
また、自衛官自らも被災で家族や住居を失いながらも業務に当たった者も多く、殉職した者もいた。

関連タグ

東日本大震災御嶽山
防衛医科大学校
不発弾

pixivに投稿された作品 pixivで「災害派遣」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 2816

コメント