ピクシブ百科事典

生食

なましょくまたはせいしょく

生で食材を食べること。

(1)(なましょくまたはせいしょく
食べ物を、加熱乾燥塩蔵などの工程を経ずに、切ったり調味したりといった加工のみでのままで食べること。特に、「加熱しない」ことを指す。果物は生食することが多い。刺身、なます、サラダなどが代表的な「生食する料理」である。

(2)(せいしょく
生理食塩水のこと。塩化ナトリウムを溶かした液体で、濃度は0.9%。
代表的な用途は、生物学実験や、病院でのの洗浄などである。

(1)の生食

野生動物煮炊きなどするわけないので、みんな食べ物を生食していて、それ以外の選択肢など持たない(モズなどは獲物を枝などに突き刺しておくことがあり、結果として干物と化した肉を食することがあるが)。だから「生食」という言葉は、人間が食べ物を煮炊きする習慣をもつがゆえに使われるのだとも言えよう。

 発酵したものを食べるとき「生で食べる」と言うことがある。「ヨーグルトを生で食べる」「チーズを生食する」など。

pixivに投稿された作品 pixivで「生食」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 84096

コメント