ピクシブ百科事典は2023年6月13日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

目次 [非表示]

「ミッションネームは……ガイア!」



プロフィール

年齢:45歳
所属:XIG
演:渡辺裕之

解説

ウルトラマンガイアに登場する防衛組織XIGのコマンダー(司令官)であり、主にエリアル・ベースのコマンドルームでXIG全体の指揮を執っている。

第1話では、「ファイターの操縦が間違ってる」と通信してきた我夢のことを邪険にせず、発言の意図を汲み取ろうとしたほか、続く第2話では、彼の類い稀なる素質を見抜き入隊を許可した。


我夢に対しては、彼が入隊した当初から他の誰よりも強く信頼しており、「化学分析ならジオ・ベースのラボに行かせた方がいい」と諭す千葉参謀に対しても、「アルケミー・スターズの1人がエリアル・ベースにいるのは決して無駄ではない」と述べている。


茶道を趣味としており、千葉参謀や隊員たちに振る舞うことがあるほか、テンカイやエンザンといった自然コントロールマシーンに刻まれていた篆書体にすぐ気づくなど、東洋文化に嗜みがある場面が見られる。


ガイアの正体にはいち早く気づいている様子であり、単独行動することも多い我夢に対してもそれに関しては黙認しているほか、ミーモスが化けたニセガイアが出現した際には変身せずに目の前にいる我夢(本物のガイア)をさりげなく確認しているシーンがある。この後「ファイターをサポートしろ」と出撃命令を出すが、おそらくこれは名目上で、「『本物の力』を見せてやれ」と言わんばかりの意を込めて出撃命令を出したと思われる。

さらに言うと、ニセガイアが登場する前話の「決着の日」では、アグルとの光線の撃ち合いでダメージを負って変身が解けた我夢の元に先に駆けつけた際、我夢が「コマンダーは、僕のこと……」と言いかけたシーンがあるため、上述のように本物を知っているうえで出撃命令を出したというのは間違いないだろう。


こうして見てみると指揮官らしい中々の切れ者であるのだが、我夢がゴキグモンを千葉参謀の「ゴキブリと毒蜘蛛が合わさったような……」というセリフから命名した際には千葉参謀や堤チーフや敦子の不評をよそに「それでいこう」と、あっさりと承諾してしまうという一周回ってお茶目なところもある。


余談

演者の渡辺氏曰く、「石室も若いころにウルトラマンとして戦っていたことがあり、それ故我夢がガイアであることを知っていて行動を黙認している」という脳内設定があるらしい。


第20話から制服が変更されており、そのデザインは謎の円盤UFOストレイカー司令官のファッションをモチーフに演じた渡辺氏自らがデザインしたという談話と、スタートレックエンタープライズクルーをイメージしたという談話がある。


関連タグ

ウルトラマンガイア

エリアル・ベース


牙王冴島大河特撮作品の登場人物で演者が同じ。

関連記事

親記事

XIG しぐ

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 514

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました