ピクシブ百科事典

ゴキグモン

ごきぐもん

ゴキグモンとは、ウルトラマンガイアに登場する怪獣である。
目次[非表示]

データ

  • 身長:60m
  • 体重:7万t
  • 別名:宇宙怪獣
  • 出身地:宇宙

データ

第30話「悪魔のマユ」に登場。
ウルトラマンガイアの怪獣では珍しい純粋な宇宙怪獣で、の裏側から繁殖目的に地球にやってきた。
XIGの千葉参謀の「ゴキブリ蜘蛛が合わさったような」といったセリフから高山我夢がこの名前を提案した。中枢神経は頭部にある。

口から吐く糸でビルを可燃性の強い素材でできたで包み、その中に100個以上の卵を産み付けた。
空中を飛行するときにはソニックブームが発生し、迎撃に出たチームファルコンのXIGファイターを全機撃墜し、東京湾岸公園付近ビル街に降り立った。
常食は人間で、その場に居合わせた佐々木敦子の姉、律子と少女ユキをビルの中に閉じ込めて孵化した幼虫の餌にしようとした。

両腕の鋭いを使った格闘戦も得意で、ガイアを一時的に繭の中に閉じ込めて自由を奪うが、スプリームヴァージョンに変身したガイアが脱出してしまい、フォトンストリームを受け爆死した。

ビルに産み付けられた卵もチームシーガルによって律子とユキが救出された後に北田と大河原が登場したファイターSGの焼夷弾「ファイヤーボム」で焼却された。

関連タグ

ウルトラマンガイア ウルトラ怪獣 昆虫

pixivに投稿された作品 pixivで「ゴキグモン」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 683

コメント