ピクシブ百科事典は2024年5月28日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

目次 [非表示]

概要編集

1981年8月28日生まれ。


当初は本名である「加藤あすか」としてライブ活動をしていた他、音楽家である梶浦由記のプロジェクト・FictionJunctionのASUKAとして活躍していた。


2007年芸名を「結城アイラ」に改名し、ランティスからメジャーデビュー、数多くのアニメ・ゲームの主題歌やイメージソング、挿入歌の歌唱を担当する。「アイラ」という芸名は子供時代に読んだ本の登場人物に由来。ただデビュー当初は前述のような活動をしていた為、CDジャケットにも自身の写真が載せられず、ライブ等のリリースイベントも出来なかったことが後に自身のブログにて語られている。


また2010年~2011年に放映されたTVアニメ「とある魔術の禁書目録II」では天草式少女役で声優としても出演している。


2014年末に歌手としての活動を一旦休止し、翌年「アイドルマスターミリオンライブ!」の星井美希が歌う「FAKE SELF×TRUE SELF」で作詞家としてもデビュー、これまで「アイドルマスターSideM」「アイドリッシュセブン」「ドリフェス!」「チア男子!!」等のTVアニメやゲーム作品、スフィア神谷浩史等の歌手、声優、声優ユニット等に多くの歌詞を提供している。


2016年にデビューから長年所属していたスペースクラフト・エンタテインメントを退所し、音楽クリエーターの事務所であるアップドリームに移籍。翌年2017年TVアニメ「ACCA13区監察課」EDテーマ「ペールムーンがゆれてる」で歌手活動復帰、作詞家の活動と並行して行く予定である。


2017年、メジャーデビュー10周年を迎え、初のベストアルバム『decade wind』をリリース。同年秋には初のバンドワンマンライブを開催。


2018年、初のピアノ引き語りワンマンライブ「結城先生の音楽ばんざい」を開催。また「Yuki Kajiura LIVE Vol.#14」でASUKA名義で参加。


2019年、自身のTwitterにてangelaのKATSUと結婚したことを発表、本名は「平里あすか」となる。


主な楽曲編集


主な作詞楽曲編集


声優としての活動編集

TVアニメは前述したモブのみだが、他の媒体では声優としての活動も行っている。


外部リンク編集

公式ブログ Aira's Room

Twitter

関連記事

親記事

歌手 かしゅ

子記事

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 752

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました

見出し単位で編集できるようになりました