ピクシブ百科事典

ドリフェス!

どりふぇす

2.5次元アイドル応援プロジェクト、それがドリフェス!
目次[非表示]

概要

2.5次元アイドル応援プロジェクトとして立ち上げられたメディアミックス系作品。

リズムゲームアプリ、リアルライブ等が展開されており、グッズなども販売されている。

アプリ版はドリカ(カードダス)と呼ばれるカードのシリアルナンバーを読み取って衣装チェンジが出来る仕様だったのだが、シリアルナンバーを使用する方式がiOS版で使用できなくなったために、この機能はカットされた事情がある。

2016年後半には、データカードダス版も稼働。筺体に関してはアイカツ!/アイカツスターズ!のバージョンが共通で使用されている。

キャストは、アミューズが主催したオーディションで選出されているが、中の人の本業はあくまでも俳優なので、単なるキャラクターと中の人ではなく、2次元の姿(キャラクター)と3次元の姿(俳優)の双方が連動したコンテンツである。

キャラクター

DearDream

天宮奏(あまみや かなで)(cast:石原壮馬)

及川慎(おいかわ しん)(cast:溝口琢矢)

佐々木純哉(ささき じゅんや)(cast:富田健太郎)

片桐いつき(かたぎり-)(cast:太田将熙)

沢村千弦(さわむら ちづる)(cast:正木郁)

KUROFUNE

風間圭吾(かざま けいご)(cast:戸谷公人

ドリフェス!

もともと子役として活動しており、慎とはその頃に仲が良かったが、ある作品で彼が選ばれたかった役に慎が選ばれたことにより自信を喪失してしまい、突然芸能界から去ってしまう。不良に絡まれているところを黒石に助けられ、その時にユニットの相手として誘われ事務所入りを果たす。慎とは今でも絶縁状態である。

黒石勇人(くろいし ゆうと)(cast:株元英彰)

勇人

突然事務所に押し掛ける形で事務所入りを果たす。一人で活動しようとしていたが事務所の方針でデビューするためにはユニットを組まねばならず、その相手として風間を誘い、KUROFUNEを結成する。絶対音感があり、ギターやピアノを駆使したサウンドを作るのが得意。どんな時でも強気なのが特徴。趣味はシルバーアクセサリーの収集と放浪の旅に出ること。

その他

三貴士

三神遥人(みかみ はると)(CV:森川智之
アニメ版に登場。かつては伝説のアイドルで、40代である現在も人気俳優でありながら、所属事務所の運営に携わる。奏をスカウトした張本人。

須佐誠(すさ まこと)(CV:立木文彦
アニメ第二シーズンに登場。舞台役者やコメンテーターとしての超一流。三神のことを「ミカ」と呼んでいる。

五月女一花(さおとめ いちか)(CV:緑川光
アニメ第二シーズンに登場。映画やドラマに力を入れており、時代劇にも出演している。常時和装。

第二シーズン第七話のエンディングテーマは、三貴士歌唱ver.。シングルにも収録されている。

ACE

小笠原明日真(おがさわら あすま)(CV:鈴木達央
アニメ第二シーズンに登場。ACEのセンターを務めている。明るいお調子者で、後輩を元気づけるために腹パンをかましてくる。真面目に先輩らしい顔をすることも。

葛城映司(かつらぎ えいじ)(CV:間島淳司
アニメ第二シーズンに登場。ACEの保護者のような立ち位置。メンバーの行動が行き過ぎると体裁を加える。典型的な普段は優しいが怒ると怖いタイプである。

五月女智景(さおとめ ちかげ)(CV:阿部敦
アニメ第二シーズンに登場。三貴士の五月女一花の甥。クールで思ったことをはっきり口に出す。故に明日真に対してはあたりが強い。映司に明日真と同じ扱いを受けるのは納得がいかない模様。

印show派

沢村唯弦(さわむら ゆづる)(CV:代永翼
アニメ版に登場。千弦の双子の兄。ドリフェス!にて既に優勝し、「印show派」のメンバーとして先にデビューしている。千弦とはとても仲が良かったがある事をキッカケに疎遠になってしまっていた。

他二名のメンバー(ピンク髪と水色髪で、アンドウユウとウノタクミという名前以外詳細は一切不明)がいるが、登場はほとんどない。印show派として唯弦の後ろでちらっと姿を見ることができる程度だが、6話エンドカードにもちゃっかりいる。

アニメ版

2016年秋アニメとして放送。第2シーズンに関しても告知されており、2017年秋アニメとして放送。

第一期

放送局はTOKYOMXBS11サンテレビテレビ愛知。またアニメイトチャンネル、バンダイチャンネル等のアニメ配信サイトではTV放映に先行して一話分早く配信されているのも大きな特徴(第1期)。

企画・原作・アニメーション制作BN Pictures
原案BANDAI
監督村野佑太
シリーズ構成加藤陽一
アニメ版キャラクターデザイン芳川弥生
音響監督菊田浩巳
音楽伊藤賢・高橋諒
音楽制作ランティス・サンライズ音楽出版
製作BN Pictures・DF PROJECT

主題歌

オープニングテーマ「PLEASURE FLAG」
作詞 - 結城アイラ / 作曲・編曲 - 山口朗彦 / 歌 - DearDream
エンディングテーマ「シンアイなる夢へ!」
作詞 - 松井洋平 / 作曲 - 渡辺拓也 / 編曲 - EFFY / 歌 - DearDream

第二期(ドリフェス!R)

第二シーズン放送を機に、2次元のキャラクターと3次元のキャストによる多面展開をする2/5次元アイドル応援プロジェクト「ドリフェス!」を、”5次元アイドル応援プロジェクト”(2次元+3次元=5次元)と改め、『ドリフェス!R』として再始動した。

「ドリフェス!」で優勝し、CDデビューを勝ち取った天宮奏、及川慎、佐々木純哉、片桐いつき、沢村千弦たち5人のユニット“DearDream”。 期待の新人アイドルとして、若手実力派ユニット“ACE”をはじめとする先輩アイドルたちと共に様々なアイドル活動に励んでいく中で、「デビューしたことでアイドルになれるわけじゃない」というレジェンドアイドル・三神遙人の言葉をきっかけに、“本当のアイドル”とは何か?を、真摯に掴みとっていこうとする。 そしてDearDreamのライバルとして時ほぼ同じく異例のCDデビューを果たしたKUROFUNEもまた、新たなアイドルとしての道を模索し始める。

2017年秋アニメとして放送。放送局はTOKYOMXBS11サンテレビテレビ愛知AT-XAbemaTVでも地上波放送同時配信。アニメイトチャンネルでは第一期よりもさらに早く、地上波放送が10月からなのに対し、8月から先行配信がスタート。(第一話が地上波放送される頃には先行配信ではすでに第七話までが配信されている。)
また、アプリ版「ドリフェス!R」でも第一話(無期限)と先行配信での最新話(一週間)が視聴できるほか、youtubeの公式チャンネルでも「ドリフェス!」「ドリフェス!R」のそれぞれ第一話がアップされている。

企画・原作・アニメーション制作BN Pictures
原案BANDAI
監督村野佑太
シリーズ構成加藤陽一
アニメ版キャラクターデザイン芳川弥生
音響監督菊田浩巳
音楽伊藤賢・高橋諒
音楽制作ランティス・サンライズ音楽出版
製作BN Pictures・DF PROJECT
アニメーション製作協力亜細亜堂

主題歌

オープニングテーマ「ユメノコドウ」
作詞 - 結城アイラ / 作曲 - 矢鴇つかさ(Arte Refact) / 編曲 - 酒井拓也(Arte Refact) / 歌 - DearDream
エンディングテーマ「ALL FOR SMILE !」
作詞 - 松井洋平 / 作曲・編曲 - EFFY / 歌 - DearDream、KUROFUNE、三貴士

参戦企業

バンダイナムコピクチャーズ
ランティス
アミューズ
バンプレスト



まさかのコラボ

2018年1月16日から『ときめきレストラン』(コナミコーエーテクモゲームス)とコラボをする事になった。ドリフェス側では、ときめきレストランの楽曲をプレイする事が期間限定で可能となっている。

そして、ときめきレストラン側ではコラボ限定イベントでドリフェス!のアイドルが期間限定で登場、レシピくじにドリフェス!をイメージしたコラボメニューも登場。

過去にコナミナムコは色々とあった事もあり、タグとしても76573が存在する等のネタはあるのだが、これには別の意味でも驚いた人がいるかもしれない。

関連動画





関連タグ

アイドル 2.5次元

腐向けタグドリ腐ェス!
(腐向け作品を投稿する場合はこのタグを使用することをおすすめします。)

アイカツ!/アイカツスターズ!:リズムゲーム部分を含め、類似点あり。アニメ版でも同作のパロディが存在したり、後にデータカードダス化された。
アイドルマスターSideM:男性アイドルが登場する点を含めた類似点あり。

スタミュ:キャラの年齢が同年代である点と、担当色が同じである共通点あり。
少年ハリウッド:ユニット人数が同じである点と、アイドルを目指す点に共通点あり。

外部リンク

公式サイト
データカードダス版

pixivに投稿された作品 pixivで「ドリフェス!」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 1282601

コメント