ピクシブ百科事典

野猿

やえん

野猿(やえん)は、『とんねるずのみなさんのおかげでした』の企画で誕生した音楽グループ。
目次[非表示]

曖昧さ回避

  1. とんねるずのみなさんのおかげでした』の企画で誕生した音楽グループ。本項で解説。
  2. 漫画『家庭教師ヒットマンREBORN!』の登場人物・野猿(ノサル):野猿(リボーン)を参照。
  3. かつて日本の山間部で使用された交通機関(簡易ロープウェイ)としての「野猿(やえん)」→Wikipedia(外部リンク)
  4. Web小説およびそのメディアミックス作品『乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった…』の主人公カタリナ・クラエスの転生前の異名・こちらは野猿(のざる)と読む。特技であった木登りに由来する。野猿(はめふら)を参照。


野猿(音楽グループ)

1998年、フジテレビのバラエティ番組『とんねるずのみなさんのおかげでした』の企画、「ほんとのうたばん」で誕生した音楽グループ
メンバーはとんねるずと番組制作スタッフ。作詞作曲は秋元康・後藤次利。
元々はジャニーズシニアという前身で、番組内のパロディPVにてバックダンサーをしていたスタッフメンバーが発端であった。企画総監督は石橋貴明。
ちなみにグループ名の由来は、八王子市を通る野猿街道にあったラブホテル「ホテル野猿(現:フェスタリゾート野猿)」に由来している。

駆け抜けろ!



紅白歌合戦には2回出場、パフォーマンスも話題となった。
99年は白塗りにパンツ1枚、背中文字という91年のとんねるずが紅白で披露したパフォーマンスのセルフパロディで登場。00年は審査席の長嶋茂雄氏、高橋尚子谷亮子のコスプレとモノマネで歌い視聴者を楽しませた。
フジテレビの番組企画でありながらも、本家『とんねるずのみなさんのおかげでした』に次いで、石橋貴明がMCを務めるTBSの『うたばん』への出演も多かった。(当時人気絶頂であったアイドルグループのモーニング娘。を野猿は一方的にライバル視し、対決することもあったり)
2001年5月13日の渋谷・代々木第一体育館で行われたラストライブをもって撤収、皆それぞれの本来の裏方としての持ち場へと戻った。現在でも根強い人気がある。

「とんねるずのみなさんのおかげでした」の最終回において一部メンバーを除いてであるが再集結している。

メンバー

メインボーカル

石橋貴明木梨憲武平山晃哉神波憲人
とんねるずとんねるずアクリル装飾衣装
log①
ファインディグ・マーリン
床さん
カンちゃん
ダンサー
成井一浩飯塚生臣大原隆
大道具特殊効果大道具
ダンサーチームラクガキ
特効
【野猿】大道具弟
網野高久星野教昭半田一道
持道具ドライバースチールカメラマン
おいしーっっっ!!
子持ちの人
【野猿】マウスで描いてみた11人
高久誠司
カメラクレーン
5月13日は野猿完全撤収の日!2014

元メンバー
  • 荒井千佳ことCA
音声・ボーカル
スタッフで歌唱力に定評のあったCAをメインボーカルに抜擢、露出を嫌う彼女は一曲だけの契約であっさり離脱した。「First impression」は大ヒット。(余談だがCAこと荒井千佳さんはその後ナイナイのマネージャー坪倉と結婚した)
  • 小林紗貴
フィーチャリングボーカルとして参加。(女猿覚えてますか…)
  • 浅野吉朗
放送作家・ダンサー
チャラつき調子ぶっこいた態度には今田耕司もご立腹である。(FUN)
  • 神原孝
ディレクター
  • 太田一矢
ディレクター
  • 松村匠
プロデューサー
余談ながらAKBグループ関連で最近炎上した男でもある。
  • 関口正晴
とんねるず担当マネージャー。本企画の実行委員長も務めた。
ゼアス。

シングル

  • Get down:ファーストシングル1998年4月29日発売
  • 叫び:1998年9月17日
  • SNOW BLIND:1998年12月16日
  • Be cool!:1999年2月24日
  • Selfish
  • 夜空を待ちながら
  • First impression
  • Chicken guys
  • 太陽の化石
  • star
  • Fish Fight!


関連タグ

とんねるず 秋元康 フジテレビ abex
Wikipedia(外部リンク)

2019年、石橋・神波・平山の3人が結集し「B Pressure」が始動。

関連記事

親記事

とんねるず とんねるず

子記事

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「野猿」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 289455

コメント