ピクシブ百科事典

目次[非表示]

字牌の単騎だデビルタカ

誰も知らない知ったこっちゃない概要

 『とんねるずのみなさんのおかげです』内でやっていた、TVアニメ版『デビルマン』のパロディコント仮面ノリダーとは逆に石橋貴明主演木梨憲武悪役である。

第一話では、石橋が変身ポーズをとってデビルマンの恰好をした小野みゆきが戦う方式を取っていたが次の回以降は描写はされていないが分身してデビルタカとデビルタカマンがタッグ式で戦うものへと変更された。

今日もどこかであらすじ

 人類絶滅を目論むデーモン族は勇者デビルタカを遭難死した青年・石橋アキラに憑依させて人類社会に潜伏しようと送り込む。しかし、デビルタカはアキラのガールフレンド・牧村ふみえに一目惚れし、人類を滅ぼすことを躊躇う。デーモン族総帥ゼノンはこれに怒り、アキラを抹殺しようとするが、アキラはデビルタカに変身し闘うのだった。

あれは誰だ登場人物

デビルタカマン(演:小野みゆき
本作の主人公。アキラが変身した後にデーモン族の妖獣と戦うのだが知らぬ間にアキラと分裂しており、以降は単独行動をとっている。ちなみに本編でデビルウィングを使っているのは初回のみ。
必殺技は「デビルカッター」
番組で色々なことをやってくれた小野さんはオスカープロモーション所属だ。

デビルタカ/石橋アキラ(演:石橋貴明
もう一人の主役。ゼノンの命令で仲間であるカカラス、大仏とバトルファイトをした末に人間界へ潜伏する権利を得る。牧村ふみえに一目惚れしてしまい、以降はデーモン族を裏切り戦うことになる。
ヒーローの立場のはずだが、明らかにデビルタカのが悪役にしか見えない場面もある。(ふみえが人質に取られた時は他の人間たちの命を盾にしたりするというある意味で悪魔よりも恐ろしい。)

牧村ふみえ(演:細川ふみえ
ヒロイン。巨乳。デーモン族の罠によく嵌められる。

牧村伸一(演:AD・小松伸一)
ふみえの弟。デビルタカの痛恨のミス(?)でムーミン谷(どう見ても地獄谷にしか見えない)の溶岩風呂に落とされてしまう。予後不良!

総帥ゼノン(演:木梨憲武
デーモン族の支配者なのだがよく煙草を吸っている。本来なら悪役なのだが最終回ではデビルタカの手で命の危機にさらされた観客を助けたりする(とは言ってもこの時はふみえと伸一を人質に取っていたのだが)などどっちが悪役なのかわからなくなっている。正体はテレビアニメ版のラスボスである妖獣ゴッドっぽい姿。

愛ちゃん(演:飯島愛
アキラの学校に転校してきた女子生徒。ノリキュラの回では何故か巨大化してTパックを披露してくれた。その後も妖獣クラゲデビルとして出演。

ナレーター(演:柴田秀勝
さり気なくテレビアニメ版魔王ゼノンの中の人、本人。

放映リスト

  • 第1話「あれは誰だ!? ~悪魔(でーもん)族復活~」 - 1992年11月26日
  • 第2話「妖獣ノリキュラ ~デビルタカが2人の巻~」 - 1993年3月11日
  • 第3話「妖獣ノリグモン ~デビルタカマンの弱点の巻~」 - 1993年4月29日
  • 第4話「怪獣ノリザウルス ~恐怖のキャンプ場の巻~」 - 1993年6月17日
  • 第5話「妖獣ノリカメレオン ~夏のビーチは危険がいっぱいの巻~」 - 1993年7月22日
  • 第6話「最終回 ~今日もどこかでデビルタカの巻~」 - 1993年9月2日


余談

  • 元々はHOMOMAN RETURNSにて、小野演じるセレーナ・みゆきが転生して復活したCATWOMANが、デビルマンに似ていたと指摘されたことがきっかけ。
  • 東映側の事前承認は得ており、第1話では「映像協力・東映株式会社」のクレジットが表示されている。しかし2019年現在もソフト化には恵まれていない。
  • デビルマンGのラストにてデビルタカマンの歌詞のパロネタがある。


関連動画

  • OPとED



  • 本家との比較版

 

関連項目ほっとけないだけ

デビルマン 悪魔 アニメ とんねるず
パロディ お笑い 特撮 メタ

関連記事

親記事

とんねるず とんねるず

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「デビルタカマン」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 2340

コメント