ピクシブ百科事典

黒ステ

くろこのばすけぶたいばん

藤巻忠俊原作のアニメ『黒子のバスケ』の舞台版
目次[非表示]

THE ENCOUNTER

2016年4月8日~24日・全22公演 サンシャイン劇場

誠凛高校バスケ部に入部した黒子テツヤは、相棒・火神大我とともに打倒「キセキの世代」を掲げ、インターハイに挑む!
「キセキの世代」の黄瀬涼太を擁する海常高校、緑間真太郎を擁する秀徳高校、
そして黒子の元相棒である青峰大輝がエースとして活躍する桐皇学園高校との試合を描き出す!

THE ENCOUNTER Cast 
誠凛高校黒子テツヤ:小野賢章/火神大我:安里勇哉/日向順平:牧田哲也/伊月俊:秋元龍太朗
小金井慎二:阿部快征/水戸部凛之助:松本享恭/土田聡史:鍛治本大樹/相田リコ :田野アサミ
海常高校黄瀬涼太:黒羽麻璃央/笠松幸男:松村龍之介/森山由孝:和合真一/早川充洋:平野宏周
秀徳高校緑間真太郎:畠山遼/高尾和成:山田ジェームス武/大坪泰介:Spi/宮地清志:竹ノ内大輔
桐皇学園高校青峰大輝:小沼将太/今吉翔一:林明寛/若松孝輔:松藤和成/桜井良:赤楚衛二/桃井さつき:杉ありさ

OVER-DRIVE 

2017年6月22日~7月9日 7月13日~17日

ウインターカップに向けて再始動した誠凛バスケ部に、怪我で休部していた木吉鉄平が復帰。
改めて打倒「キセキの世代」を誓い、夏合宿で個々の課題克服と実力アップに励んだ黒子たちは、
インターハイ準決勝海常VS桐皇学園の試合を観戦しさらに奮起する。
そして始まるウインターカップ都予選。秀徳との再戦。
そして木吉たち2年生にとっては因縁の相手となる花宮真率いる霧崎第一と激突する——!

OVER-DRIVE Cast
【誠凛高校】 黒子テツヤ:小野賢章/火神大我:安里勇哉/日向順平:牧田哲也/伊月 俊:松井勇歩
木吉鉄平:河合龍之介/小金井慎二:阿部快征/土田聡史:鍛治本大樹/相田リコ:田野アサミ
【海常高校】 黄瀬涼太:黒羽麻璃央/笠松幸男:松村龍之介/森山由孝:和合真一/早川充洋:平野宏周
【秀徳高校】 緑間真太郎:畠山 遼/高尾和成:山田ジェームス武/大坪泰介:Spi/宮地清志:上原一翔
【桐皇学園高校】 青峰大輝:小沼将太/今吉翔一:林 明寛/若松孝輔:松藤和成/桜井 良:赤楚衛二/桃井さつき:杉 ありさ
霧崎第一高校花宮真:太田基裕/瀬戸健太郎:増山祥太/古橋康次郎:石賀和輝/原一哉:田中穂先

IGNITE-ZONE

2018年4月6日~22日 5月1日~6日 5月11日~13日

かつて「キセキの世代」の幻の6人目(シックスマン)と呼ばれた黒子テツヤと、天賦の才能を持つ火神大我の1年生コンビを中心に、激戦を経て、ウインターカップ出場を決めた誠凛高校バスケ部。だが、初戦の相手は「キセキの世代」青峰大輝を擁し、夏に誠凛高校のインターハイ出場の夢を砕いた桐皇学園だった。さらに火神の幼馴染みで兄と呼ぶ存在・氷室辰也もアメリカから帰国し、陽泉高校の2年生として「キセキの世代」センターである紫原敦と共にウインターカップに出場、激突は不可避となった。
「出会い」を経て「限界突破」した激戦の先には、自我を超える「未知の領域」が待ち受けていた。全国制覇に向けて、誠凛高校バスケ部と、「キセキの世代」との全面戦争が、今、始まる!

IGNITE-ZONE Cast
【誠凛高校】 黒子テツヤ:小野賢章/火神大我:安里勇哉/日向順平:牧田哲也/伊月 俊:松井勇歩
木吉鉄平:河合龍之介/土田聡史:鍛治本大樹/相田リコ:田野アサミ
【秀徳高校】 緑間真太郎:畠山 遼/高尾和成:山田ジェームス武
【桐皇学園高校】 青峰大輝:小沼将太/今吉翔一:林 明寛/若松孝輔:和成/桜井 良:加藤ひろたか/桃井さつき:杉 ありさ
陽泉高校紫原敦:鮎川太陽/氷室辰也:斉藤秀翼/岡村建一:丸川敬之/福井健介:倉冨尚人
洛山高校赤司征十郎:糸川耀士郎

第四弾上演決定

最新情報は下記の公式HPで確認してください。

公式サイト

黒バス舞台公式HP

関連タグ

舞台化 観劇マナー

pixivに投稿された作品 pixivで「黒ステ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 33339

コメント