ピクシブ百科事典

283系

にひゃくはちじゅうさんけい

JR西日本の振り子式直流特急型電車。

概要

紀勢本線特急の輸送力増強とスピードアップを目的に1996年に登場。
車両名は“オーシャンアロー”。
2012年3月16日までは同名の特急専用車両として運行していた。
現在は289系287系と共に特急くろしおの運用に就いている。

381系の自然振り子から進化した制御式自然振り子方式を採用。
台車は381系のコロ式ではなくベアリングガイド式を採用。
R400m以上の曲線で本則+30km/hで走行可能。
当初から振り子対応がなされた路線を走るため、パンタグラフの架線追随機構は搭載されていない。
制御方式はVVVFインバータ制御でIGBT素子を採用。運転最高速度は130km/h。
基本6両編成2本と付属3両編成2本の合計18両の希少車種。基本編成は和歌山・新宮方、付属編成のうち一方は大阪方にパノラマ型非貫通先頭車(グリーン車)を有し、その他の先頭車はプラグドア付きの貫通先頭車。何れも低運転台で、同じ線区を走行する381系や281系・287系・289系とは大きく異なる外観である。
白浜以北にて付属編成を用いた9両編成で運転される場合もあるが、付属編成同士で第3編成を組成することもままある。基本編成とこのグリーン車付きの付属編成が組んだ場合、両側にグリーン車がつくことになる。
新宮直通便・速達便に主に充当され、後輩にあたる形式が登場しても、それらが振り子や車体傾斜装置を有さないため、なおも区間内最速の運用を持つエース級の扱いである。

関連タグ

鉄道 電車 JR西日本

pixivに投稿された作品 pixivで「283系」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 8203

コメント