ピクシブ百科事典

Gファルコン

じーふぁるこん

「機動新世紀ガンダムX」に登場するガンダム専用の支援メカ。

旧地球連邦軍が開発した、ガンダム専用の支援MSキャリアー型戦闘機。
開発目的はどちらかと言えばMSの長距離移動(戦線の最前線への高速移送及び最前線から後方への高速撤収)を迅速に行う為の高速輸送機である。その為胴体下にMSを収容する為のスペースの有る独特な形状をしている。

アニメ本編の機体は15年前の大戦後、スクラップ同然で宇宙に漂っていた試作機の一つを、反政府組織「サテリコン」が回収し、パーラ・シスの乗機とした物。

武装は左右翼端のエンジンポッドに直結し大出力の出る拡散ビーム砲、左右コンテナ前部のハッチを開けて発射する小型赤外線ホーミングミサイル(片側10個×2)、機首Aパーツの翼の回転軸に付いたバルカン砲である。

初登場時は、不慣れな宇宙戦のために撃破寸前となったガロードダブルエックスを内部の大型マニピュレーターを使って懸下(合体ではない)し、戦線離脱している。

Gファルコンデストロイ
Gファルコンバースト



キッドの改修により元機体では合体可能だったガンダムエアマスターバーストガンダムレオパルドデストロイとの合体機能が復活した。

外伝作品のUNDER THE MOONLIGHTではバルチャー艦ローザ・ローザが所有するGファルコンが登場。
ローザII世が操縦しガンダムXの回収に使用された。

関連タグ

機動新世紀ガンダムX パーラ・シス ガンダムDX ガロード・ラン

pixivに投稿された作品 pixivで「Gファルコン」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 5206

コメント