ピクシブ百科事典

目次[非表示]

概要ですか?何か他に目新しいことは?

ドールズフロントラインに登場する戦術人形の少女。
キャラクターデザイナー: PHI
CV: 吉岡香織
レアリティ: 2(GENERAL)
種別: AR(アサルトライフル)


キャラクター像といいますか...何かよくわからないです...

腰まで届くプラチナ気味のブロンド紫色の瞳の少女。

を基調にの差し色、の装飾が入る衣装は、ベアトップに見えるスカート側がかなりミニのワンピースに、ほぼほぼ肩に羽織るだけの長袖ジャケットコルセットで強調される胸、左脚の機能性が不明なベルト、膝下のブーツとの間で何にも隠されない健康的な発色・艶感のなど、結構攻めたデザイン。

Amazon.co.jpでもコスプレ衣装が売っていたりするので、実際に着ることを想像してみよう。

冷静で抑制された性格。
というより、幾多の改造を受け、幾多のバリアントが開発された結果、自分を見失ってしまったようである。
人付き合いが得意ではないらしく、物静かで内気で穏やかな性格という公式設定がある。

公式コミカライズ「人形之歌」では、G36たちが不在の間、襲撃してきた鉄血から基地の防衛に当たり、正門でM3MP40と共に戦っている。戦力としては少々頼りないようで、指揮官も頭を抱えていた。
その後基地に戻ってきたG36たちが合流。突然乱入してきたM4SOPMODIIには驚きと共にやや引き気味の反応をしていた(自分も殺傷榴弾が使えるのに)。鉄血撃退後は正門組の3人で基地の片づけに当たっている様子。

種別について

G3は、いわゆるバトルライフルに分類される。
ドールズフロントラインでも、同時期のバトルライフルとしてM14FALがいるが、それぞれRF、ARとなっている。

実銃(一般にはHK91になるだろう)を射撃すればわかるが、とてもフルオートで射撃できるものではない。
(紛争地帯の映像で、フルオート射撃しているのを見たことがあるが、心理的な威嚇程度だろう。リコイルが少なく見えたので、弱装弾だったのかもしれない。)

華奢に見えるが、意外と力持ちなのか、戦術人形というシステムが有能なのだろう。

また、上記2つを含め、3大バトルライフルと言われることもある。
6つ星と言われるM14、5つ星のFALに対し、2つ星はおかしいと言わざるをえない。

性能はお世辞にも高性能とは言えないが、火力だけなら上位に食い込めるレベル。倍率こそ低いものの殺傷榴弾スキルがあるので、殲滅能力は低くない。
ほぼどこでもドロップするので、編成拡大が楽にできるのもメリット。


育成しておけば、探索のボーナス要員として出番を与えてあげられるかもしれない。現在はMOD化が実装されているで、それを見越して育てる、というのもありだろう。局地戦イベントでは同じ人形を複数戦区に送れない制限があるので、彼女にも出番が回ってくるかもしれない(とは言っても、アサルトライフルのカテゴリーそのものが相当の激戦区なのだが…)。

MODについて

指揮官さん、私は新しくなりましたが、今までと同じようにあの名前で呼んでください。

G3 - 心智升級


2020年8月14日に実装。同期はコルトSAA、SV-98、ブレン。
レアリティが四つ星になり、能力が向上。殺傷榴弾の倍率も四つ星クラスに上向。さらに第2スキルとして殺傷榴弾が当たった敵の残りHPに応じ追加ダメージもしくは目まい状態にするという追加効果を得られる。流石に416やSOPMODII MODには追いつけないが、雑魚相手なら十分な破壊力を出せる。
使いにくかった陣形バフも自分の前にいるSMGにかけられるようになり、汎用性も向上している。命中、射速バフの欲しい、火力バフ型サブタンク役と組ませるといいだろう。
専用装備は会心率を大きく上げることができるので、アタッカーとしての能力が大きく高められたと言える。火力も少しだけ上がるのでスキルとの相性も悪くないが、さらに火力が欲しい場合はホロサイトを持たせた方がいいだろう(その場合はただでさえ低い射速がワースト3レベルになってしまうが)。

スキン

1種類実装済み。

戦場のパティシエ

センシティブな作品


公式イラストレーターによるゲーム内イラスト。
ライフルがなければ洋菓子店にいそうだ。

関連記事

親記事

戦術人形 せんじゅつにんぎょう

子記事

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「G3(ドールズフロントライン)」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 259666

コメント