ピクシブ百科事典

P-22ハルピュイア

ぴーにじゅうにはるぴゅいあ

P-22ハルピュイア(P-22 하르페이아)とは、韓国発のターン制SRPG「ラストオリジン」に登場する戦闘バイオロイド(生体アンドロイド)である。
目次[非表示]

図鑑データ

所属スカイナイツ
No093
等級SS
タイプ機動型
役割攻撃機
身長163cm
体重55㎏
身体能力18歳
CV和氣あず未
絵師SNOWBALL


「こんにちは。私はP-22ハルピュイアよ。先に見つけ、先に撃ち、先に倒す。空の安全は私に任せてちょうだい!」

概要

韓国発祥のSRPGラストオリジン』に登場するバイオロイド
かつてブラックリバー社が開発した機動型戦闘バイオロイドで、スカイナイツシリーズで培ってきたノウハウの集大成である。
製作と運用には莫大な費用がかかったものの、その高いステルス性能と統合情報処理能力を存分に生かして大いに活躍し、当時最強の戦闘バイオロイドとしてその名を轟かせた。

イラストの検索は2022年1月現在、ハングル語表記の「하르페이아」で検索した方がヒットする。

容姿

モチーフは言うまでもなくロッキード・マーティン社が誇る最強のステルス戦闘機F-22ラプター
露出度が高い衣装とロングの金髪碧眼爆乳のダイナマイトボディという、シャーロットと丸かぶりな見た目のせいで誤解されがちだが、読書をこよなく愛する真面目で博識でロマンチストな常識人。
「もう少し控えめな外観だったなら、ステルス性能がもっと向上したかも」とは本人の弁。
公式曰く「シャーロットと同じ絵師でそっくりな見た目なのに性格が真逆なのは意図的なもの」とのこと。

性格

前述のように読書家かつ博識な常識人のため、高度な会話内容に全くついていけないトモAS-12スチールドラコアホの子達はハルピュイアを苦手としている様子。
イベント『妖精の村のアリア』(2021.6.30-2021.9.10)では相当な酒豪な事が判明。少なくとも缶ビール6本程度では顔色一つ変えない程。
また、同イベントでは最初から最後まで司令官(主人公)の側で護衛を務めて活躍した。後日談では司令官と2人きりで浜辺のハンモックで本を読んでいる。
スカイナイツの参謀的立場で、主人公やバイオロイドの本拠地である潜水艦「オルカ1号」内ではスカイナイツ専用の部屋があり、そこで彼女たちと共同生活をしている。

性能

セラピアス・アリスという全キャラ中でも一二を争うザコキャラ殲滅能力を持つライバルがいるため、範囲攻撃要員として活用される機会は意外と少ない。
しかし攻撃力とステルス性と回避能力による生存力がかなり高い。スキル1が縦列への広範囲攻撃、スキル2が保護無視かつ命中補正付きという、強力な単体攻撃になっている。また、スキル1は機動型への特効と回避デバフを持ち、ザコ敵の掃討に向く。
さらにスカイナイツのメンバー(主にP-49スレイプニールP/A-8ブラックハウンド)を中心とする編成にすると相互に優秀なシナジー効果を得られるようになるため、強大な戦闘力を発揮するようになる。
さらに2021.6.16のアップデートで編成にスレイプニール、ブラックハウンドがいる場合、協同攻撃が発生するように変更された。
欠点は機動型の宿命ともいうべき耐久力の無さはあるが、そこは回避で補いたい。
オート巡回メインなら、ぜひ手に入れたいキャラである。

関連イラスト

センシティブな作品センシティブな作品


センシティブな作品センシティブな作品



関連項目

ラストオリジン バイオロイド
戦闘機 金髪 碧眼 爆乳 F-22

関連リンク

ラストオリジン公式サイト

公式動画

関連記事

親記事

バイオロイド(ラストオリジン) らすとおりじんのばいおろいど

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivで「P-22ハルピュイア」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 25559

コメント