ピクシブ百科事典

かつをどり

かつをどり

大日本帝国陸軍の計画していた無尾翼ジェット戦闘機である。
目次[非表示]

概要

かつをどりとは、大日本帝国陸軍の計画していた無尾翼ジェット戦闘機である。試作機の事故多発で実用化はされなかった。

特徴

秋水に似た卵形の機体に尾翼はなく、尾部にジェットエンジンを搭載、翼は後退翼で先端に一枚の垂直安定板をもつ。武装は30mm機関砲を2門搭載する予定であった。
エンジンは試作までこぎつけていたが結局機体に搭載されることはなかった。

関連イラスト

萱場製作所 ラムジェット戦闘機 「かつをどり」



関連タグ

ミリタリー 戦闘機

pixivに投稿された作品 pixivで「かつをどり」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 49

コメント