ピクシブ百科事典

とまとあき

とまとあき

「とまとあき」とは、「たわば先輩」であり、いろんなものを作った人でもある。
目次[非表示]

解説

とまとあき」とは、ライトノベル作家であり、脚本家であり、漫画原作者である。

そして「オーディオメディア制作家」として、
主に1980年代後半から1990年代にかけて、
ワーナーパイオニアイメージカプセル)やメディアリンクなどで、
なんだかいろんなカセット文庫イメージアルバムラジオドラマドラマCDオーディオドラマテーマソングキャラクターソングを作った人でもある。

もしもネット上で、変てこなオーディオドラマや音楽があるなー、と思ったら、だいたいはこの人の仕業である。

また、たまーにではあるがそんなに上手ではないのに、自分で歌を歌ってしまうこともあり、
こちらはぶっちゃけしょっちゅうではあるが、そんなに上手ではないのに大人の事情で、オーディオドラマにも出演していたりする。

また、漫画家・ゆうきまさみの友人として『究極超人あ~る』の制作に関わったり、またそのキャラクターである「たわば先輩」のモデルとして有名。

仲の良い二人


※イラスト左側のキャラクター
というか、むしろ現在ではこっちの方が有名である。

ライトノベル作品

ほとんどの作品が、妻である塚本裕美子との共著である。
絶体迫力デルパワーX
宇宙豪快ダイザッパー

宇宙豪快ダイザッパー/MM ダイザッパー・ヤルオ


超熱血ゴーカイザー
悪の江ノ島大決戦
問答無用のたからもの
わたしの勇者様シリーズ

電子書籍『わたしの勇者さま 1』表紙イラスト


※このイラストはPIXIVユーザーであるはよせな氏が電書版の表紙として描いたもの。
最初に発表されたスニーカー文庫版のイラストはとまとあき氏と交流のあった漫画家の伊東岳彦老師。(ちなみに富士見ファンタジア文庫での宇宙豪快ダイザッパーのイラストも伊東岳彦氏。)
太陽超神サンライザー
トルネコの大冒険 不思議のダンジョン
鋼鉄天使くるみ 小説版
卒業II 〜Neo Generation〜 小説版
ぺこぺこ

オーディオメディア制作家としての作品

初期作品であるカセット文庫やイメージアルバムでは、オーディオメディア化された作品に、原作者本人やその関係者(例えば奥さんとか友だちとか)がキャストとして登場したりするのが特徴。
また先述の通り、とまとあき本人が出演したり、歌を歌ったこともある。

カセット文庫

宇宙一の無責任男シリーズ

イメージアルバム

優&魅衣
究極超人あ〜る
星の瞳のシルエット
八神くんの家庭の事情
未来放浪ガルディーン
魔獣戦士ルナ・ヴァルガー
宇宙英雄物語

ラジオドラマ

宇宙英雄物語
山田太郎ものがたり
(構成)

ドラマCD

CDシアター ドラゴンクエスト
(脚本・監督)

鉄甲巨兵 SOME-LINE
(構成・演出)
アルバムCD「吉岡平ワールド」に収録。

しあわせのかたち
べるのの日記 恋のリミックスだお」
(演出)

少年ガンガン コミックCDコレクション
レヴァリアース
刻の大地
幻想大陸
スターオーシャン
ZMAN

先述の通り、「ナゾの民謡歌手」として、主にイメージアルバムにてテーマソングを歌った事もある。
光画部ユンタ
(「究極超人あ~る」)
矢荷成おけさ
(「優&魅衣」)
帝国かぞえうた
(「未来放浪ガルディーン」)
男節
謎の東洋人Xのテーマ
(「八神くんの家庭の事情」)

関連リンク

とまとあき - Wikipedia

イメージカプセル - Wikipedia

pixivに投稿された作品 pixivで「とまとあき」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 3056

コメント